*

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイングランド展示中

その音色の美しさ

ピアノ椅子

ピアノサポートグッズ

  • ベヒシュタイン その音色の美しさ

ベヒシュタイングランド展示中
ぜひ一度ご来店ください。
申込先着順
ご希望があれば、当社スタッフによる演奏、
ベヒシュタインの魅力や構造の違い歴史等も説明致します。
商談中や売約等でご試弾出来ない機種がある場合もございます。
ご了承ください。

250万円~
W.HOFFMANN T-161
made by BECHSTEIN 黒艶出 新品

350万円~
S-145
マホガニー艶消し 1934年製 今月のおすすめ

L-165
黒艶消し 1927年製 貴重3本ペダル

450万円~
M-180
黒艶出 1978年製 貴重3本ペダル

B-160
黒艶出 新品 今月のおすすめ 特典あり!

比較試弾できるピアノ

イバッハ185
ピアノのロールスロイス 1978年製

プレイエルF-164
貴重なローズウッド 1926年製

スタインウェイA-188
逸品 クラロウォルナット艶消し 6本脚彫刻入り ニューヨーク1902年製

C. Bechstein Resonances: Hammer heads


「ベヒシュタインの響き:ハンマーヘッド」
ハンマーヘッドは一般的にサプライヤーで製造されたものが使用されますが、ベ
ヒシュタインは社外製のハンマーヘッドの品質に満足せず、独自の基準に従って
自社製ハンマーヘッドを生産することに心血を注いできました。ベヒシュタイン
は現在、ヨーロッパで唯一の自社製のハンマーヘッドを生産しているピアノメー
カーです。頑丈なハンマーウッドを弾力性のある強力なフェルトで覆った、この卓
越したハンマーヘッドは、高水準の要求に応えるべく、様々なプロセスを経て作ら
れております。

“ピアノ音楽はベヒシュタインのためだけに書かれるべきだ。”
Claude Achille Debussy (クロード・ドビュッシー)
Debussy_Zitatebild

“この28年間ずっと貴社のピアノを弾き続けてきたが、ベヒシュタインピアノはいつでも最高の楽器だった。”
Franz Liszt (フランツ・リスト)Liszt_1858_Zitatebild

アップライトショールーム

IMG_1553

グランドショールーム

IMG_1517

アクセス

お電話

03-5225-1353

11:00~18:30月曜定休 祝日の場合翌日
ご連絡をお待ちしています。

試弾ご予約受付中

 

       
    お名前必須
    例:佐藤 一郎
    メールアドレス必須
    例:abc@mail.ne.jp
    TEL
    例:03-5225-1353
    ご試弾希望メーカー
    (複数選択可)必須
    UP(アップライトピアノ)GP(グランドピアノ)ナイトーンスタインウェイベヒシュタイングロトリアンペトロフザウターベーゼンドルファーチェンバロ・クラヴィコードその他
    お問合せ・質問等
    添付ファイル

    ベヒシュタインピアノ展示一覧

    ピアノパッサージュ小冊子のダウンロード

    Eメール

    Eメールはこちら

    アドレス入力を省略できます。

    赤レンガのベヒシュタイン工場 BECHSTEIN

    070814_100910年ひと昔と言うから、むかーしむかしとちょっと。 時は1989年2月であった。
    ベルリンの壁の内側、西ベルリンに赤レンガのベヒシュタインピアノ工場はあったのだ。
    当時の赤レンガの工場には大戦の銃弾の痕や爆撃の影響で壊れている部分も残った歴史を感じさせる建物だった。 このときには、その後の歴史の大きな動きを知るよしもなかったのであーる。
    070814_1643出荷調整のマイスターの部屋から外をのぞいたら、また、ベヒシュタインピアノのロゴが見えた。 続きはこちら

    戦前のベヒシュタイングランドピアノ ベルリンと言えば・・・

    TS380661衝撃のベヒシュタインピアノがあるのだ。
    グランドで型番はV 奥行き200cmのピアノである。
    製作年は1885年。側板は角ばっている。
    続きはこちら

    ピアノパッサージュ P.Yamauchiマイスターのベヒシュタイン整音社内研修会

    2016-10-15 11-52 ページ #1

    ヤマウチさんの約40年のベルリン・ベヒシュタイン工場の経験や整音に対する信念に当社の技術者にとって大きな感動と発見をさせていただいております。

    続きはこちら

    ベヒシュタインピアノ工場 ナウ BECHSTEIN

    ベヒシュタインピアノ工場
    0139ベヒシュタインの製造拠点はザクセン州のザイフェナースドルフにあります。
    写真のザクセン州の工場はいつも整然として、効率よく仕事を遂行し、思いやりを持って私たちを心に響く音で歌えるよう日々努力しているそうです。
    今回のベヒシュタインピアノ工場の旅はベヒシュタインピアノを作ってくれる人々にスポットをあてて進めていきましょう。 続きはこちら

    パッサージュメニュー

    ピアノレッスン

    新着情報

    イベントリポート

    ブログ

    pick-upおすすめ記事

    おすすめ記事

    関連記事

    大人のピアノ時代!!ピアノが語ってくれたもの-その41

    ピアノが語ってくれたもの-その41 結論 Q.長い間、お疲れ様でした。整調の必要性から、基準寸法

    記事を読む

    ショパンの時代のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その9

    ピアノが語ってくれたもの-その9 タッチの種類とサウンドポイント Q.タッチについて具体的に話し

    記事を読む

    ベヒシュタイン アップライト組み立て ピアノが語ってくれたもの-その21

    ピアノが語ってくれたもの-その21 ハンマーの選択だけでも分かっちゃう Q.ハンマーの話しにもど

    記事を読む

    インハーモニシティー早見表 ピアノが語ってくれたもの-その16

    ピアノが語ってくれたもの-その16 49a弦長及び太さ早見表 Q.49aのインハーモニシティーが

    記事を読む

    グロトリアン フリードリッヒ 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 

    アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 甘い音

    記事を読む

    ニューヨークスタインウェイの納品に行きました。

    ベヒシュタイン コントア118の納品に行きました。

    Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

    サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.39  2021年2月21日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

    新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

    サロン予約された方々へのご連絡

    2021年元旦 本年もよろしくお願いします。 ピアノパッサージュ株式会社

    スタインウェイ B-211 1987年製 入荷しました。STEINWAY&SONS 

    ベヒシュタイン S-145の納入調律に行きました。

    ヤマハ No.U3の納入調律に行きました。

    GROTRIAN 112 ウォルナット 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

    ベヒシュタイン B203 P.Yamauchi

    グロトリアンの納品調律に行きました。

    C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

    DIAPASONの調律に行きました。

    ベヒシュタイン 12b の納入調律に行きました。

    ベヒシュタイン L165の納品に行きました。

    C.BECHSTEIN B112の調律に行きました。

    W.STEINWERG 114 ドイツ製 綺麗な象嵌モデル 入荷しました。

    GROTRIAN studio110の納品調律に行きました。

    ベヒシュタイン C-232試弾会開催 2020.11.7~ 祝!サロン・ド・パッサージュにC.BECHSTEIN C-232(C91) が常備されました。

    パッサージュブログ一覧

    レクチャー&コンサート おしゃべり室内楽 vol.35 2020.12.6

    ベヒシュタイン S-145 の納品に行きました。

    輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

    素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

    今月のお勧めピアノ スタインウェイ K-132 ハンブルグ ウォルナット 艶消

    GROTRIAN 112 の納品に行きました。

    ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 f0(エフゼロ)とピアノ響板特性

    メーカー別おすすめ記事

    尾崎プロフィール

    →もっと見る

    PAGE TOP ↑