*

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その4

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, なぜ?スタインウェイ

080224_1508

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その4
その3で説明したスタインウェイのアクションレールにハンマーが付いたところだ。
コアにはブッビンガー等の堅い木材が使用される。
木材のまわりは真鍮のチューブで覆われ、四角くプレスされる。
他社メーカーと違いこの細さ、このしなりが、スタインウェイのタッチのタメやフォルテシモでの音の奥行きを大きくするのだろう。
このしなりと強度のバランスが究極なのだ。
スタインウェイシステム

パッサージュメニュー

新着情報

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

おすすめ記事

関連記事

ピアノパッサージュ 技術動画 グロトリアン編

甘い音色とシンギングトーン 試弾ご予約受付中 Eメール

記事を読む

ピアノパッサージュ 技術動画 スタンウェイ編

STEINWAY&SONS 試弾ご予約受付中 Eメール Eメー

記事を読む

グロトリアンの整音作業

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

GROTRIAN STEINWEG 200 1925年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN シュタインベックの正統なる後継者(STEINWEG Nacht) ブラウンシュ

記事を読む

グロトリアン Cabinet 

GROTRIAN Cabinet その姿、音色どちらをとっても、キャビネットに無駄な要素はいっさい

記事を読む

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.40  2021年5月9日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

グロトリアンを納品しました!

STEINWAY&SONS−Fの納品立会に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (後編)更新中

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (前編)

ペトロフ P118P1 ウォルナット艶出  2018年製

ベーゼンドルファー200 1984年製 入荷しました。

スタインウェイ K-132 ハンブルグ ダークウォルナットバードアイ 艶消

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

ペトロフの納品に行きました。

W.HOFFMANN WH162P の納品に行きました。

ベヒシュタイン コントア118 の納品調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

ピアノパッサージュブログ一覧

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

ベヒシュタイン B203 P.Yamauchi

C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

W.STEINWERG 114 ドイツ製 綺麗な象嵌モデル 入荷しました。

メーカー別 おすすめ記事 製造番号

プレイエルについて教えて下さい。

→もっと見る

PAGE TOP ↑