*

なぜ?ペトロフ? その2 材質と構造

公開日: : 最終更新日:2021/02/02 なぜ?ペトロフ

blog_import_501d3d33aab5cピアノは多くの木材が響くように工夫してあります。ペトロフはベーゼンドルファーと同じように、使用木材を緊張させません。緊張させると強度は増しますが、音には共振しにくくなるからです。これはウィーン派のピアノ製作の一貫した特徴でもあります。
グランドピアノの側板の構造は響きの良いヒフィテ材を力や接着剤で曲げることをせず、立てに切れ目を入れる製法で曲げて行きます。ペトロフやベーゼンドルファーの「自然体の音」へのこだわりの構造と言えるでしょう。
弦設計におけるa1音のインハーモニシティーも高くなく低くなく0.58セント前後です。
音楽のメッカ、チェコの人々が育んできた音とこだわりは現代の楽器に脈々と受けつがれ、生きています。

お問合せ

電話 03-5225-1353
(11:00~18:30月曜定休 祝日の場合は翌日)

パッサージュメニュー

ピアノレッスン

新着情報

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

ベヒシュタインアカデミーA114Modernの特徴 -1

ベヒシュタインその音色の美しさ ・ベヒシュタインアカデミーA114のサイズ A114はベヒシ

記事を読む

ベヒシュタイン・B116 Compact の調律に行った。

ベヒシュタイン・B116 Compact の調律に行った。 ベヒシュタインが、お家に来て、1年

記事を読む

Bechstein B116 Compact ベヒシュタイン B116コンパクトの新品と中古 -2

ケルン大聖堂夕景■ベヒシュタインB116Compactの構造 響板には除響板を取り付けて音の

記事を読む

ベヒシュタイン  B116 COMPACT   輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタイン プレミアム B116 COMPACT 購入者インタビュー 1.弊社に興味

記事を読む

■ベヒシュタインニュース■ 技術アカデミー 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ ■ベヒシュタインニュース■ ・ベヒシュタイン・テクニカル

記事を読む

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (後編)更新中

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.41  2021年9月26日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

グロトリアンを納品しました!

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

メーカー別 おすすめ記事 製造番号

STEINWAY&SONS−Fの納品立会に行きました。

ベヒシュタイン B203 P.Yamauchi

C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (前編)

ベーゼンドルファー200 1984年製 入荷しました。

スタインウェイ K-132 ハンブルグ ダークウォルナットバードアイ 艶消

ピアノパッサージュブログ一覧

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.40  2021年5月9日(日) 開演13:00 

→もっと見る

PAGE TOP ↑