*

出会い 輸入ピアノ その5 ファツィオリ

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, ファツィオリピアノ, ファツィオリ編, 出会い編

DSCN0979ピアノ発祥の地イタリア。
家具製作者の末っ子でピアノマニアの、パウロ・ファツィオリがイタリアのスタインウェイ・ディーラーを訪ね歩いて現在のマンネリ化しつつあった楽器製作に疑問を感じた。
イタリア・サチーレにある兄の経営する家具工場の片隅を間借りして自身で世界一のピアノを作ろうと決意したのは約30年前。
フランクフルトメッセに最初のモデルF183を発表してヨーロッパ中を驚かせた。
その後4本ペダルのF308を発表、再び世界を驚かせた。
弦設計はテンションもインハーモニシティーも中庸。
年間制作は100台くらい。グランドピアノのみ製作だ。
近年ショパンコンクールに参加し高評価を得ている。
輸入元はピアノフォルティで田町での選定となる。
出会いは4本ペダルのF308、イイノホールでのコンサートモデルの比較演奏会だった。その後イタリアの工場に赴き製作現場とイメージを感じる機会を得る。

輸入ピアノ出会い編

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -3

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nとclassic118の価格 12nは160万円~1

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その14

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その14 ベヒシュタイン工場は

記事を読む

ベヒシュタイン クラシック118 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタイン クラシック118 輸入ピアノに興味をもた

記事を読む

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライトを弾いてみませんか ベヒシ

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その2

ベヒシュタインその音色の美しさ 出荷調整のマイスターの部屋から外をのぞいたら、また、ベ

記事を読む

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.1.16 4.24 7.31

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納品に行きました。

W.HOFFMNN vision V2 の納品に行きました。

C.BECHSTEIN-S145の納品に行きました。

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 

GROTRIAN カレッジ 1991年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN コントア 2013年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

コンサートロイヤル調律中

ベヒシュタイン 12a の納品に行きました。

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

ペトロフP118の納入調律に行きました。

STEINWAY & SONS – Z114 の納品調律に行きました。

杵さんちのグロトリアン その3  鍵盤修復中

C.BECHSTEIN コンサート8n 1969年製 入荷しました。オリジナル 価格も魅力です。 

スタインウェイ アップライト Z114 STEINWAY&SONS 

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 入荷しました。 調整中!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷アナリーゼ地区 2021.12.12

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷1月地区 2022.1.10

ホール・サロン別 イベント情報

演奏者一覧 イベント情報

弦楽亭 第2回 那須クラシック音楽祭アカデミー 上位入賞者コンサート 2021.12.11

→もっと見る

PAGE TOP ↑