*

今回の出張の主な目的はグロトリアンの技術研修である。

グロトリアン月瀬ホール

グロトリアン展示一覧

グロトリアン シンギングトーン

blog_import_501d604581164今回の出張の主な目的はグロトリアンの技術研修である。
グロトリアンはドイツのハノーファー州はブラウンシュヴァイクというところにある。ドイツ国のほぼ中央のチョット上あたりで、ハンブルグとベルリンとフランクフルトを結んだ二等辺三角形のまた中央になる。面白いね。
市の中心地にある2か所の工場を経て、現在の工場は北北西の郊外工業団地に位置し、目の前の通りはGrotrian Str.(グロトリアン通り)と命名されている。
写真はひとつ前の旧工場。世界恐慌前のピーク時は従業員が1000人弱、敷地が50000㎡。構内に引込線路も多数あったそうだ。恐慌後は従業員は6分の1までに激減する。その後第二次大戦に突入し、この建物も大部分は破壊され、修復したが、半分は失われた。現在は専門学校の建物として使用されている。
今回の旅は、それらの古い工場の跡地やグロトリアンのルーツをたどり、かつまたゼーゼンにも行くことにした。
ゼーゼンはH.E.Steinweg氏が有名なキッチンピアノを作ったところだ。
グロトリアンやスタインウェイの原点はこのゼーゼンの地にあるのだった。
何と!この近代ピアノのルーツとも言うべき「キッチンピアノ」はグロトリアンショールームに展示してあった。
また、クララ・シューマンが演奏会で持ち運んで使用した当時のグランドピアノもオリジナルで見ることができた。
本来は博物館に展示してあるものだが、博物館の改装中とかで、グロトリアン工場に保管中であった。音も聴けたのだった。ラッキー!
てな訳で、写真等や詳しい技術研修の内容は後日スタイン氏の了解をとって公開することにしよう。
そういえば、『クララ・シューマン 愛の協奏曲』のアンコール上映が決まったそうで…。行こうっかなっと!
—-
天才作曲家シューマンと妻クララ、そして若き作曲家ブラームスが過ごした愛の日々を、ブラームスの子孫であるヘルマ・サンダース=ブラームス監督によって描かれた『クララ・シューマン 愛の協奏曲』。クラシックの名曲とともに綴られる、愛と感動の物語は何度観ても皆さんの心に迫ります。迫力のコンサートシーンもお見逃しなく!

『クララ・シューマン 愛の協奏曲』★

おすすめ記事

関連記事

大人のピアノ時代!!ピアノが語ってくれたもの-その41

ピアノが語ってくれたもの-その41 結論 Q.長い間、お疲れ様でした。整調の必要性から、基準寸法

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

ベヒシュタイン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その30

ピアノが語ってくれたもの-その30 使用言語における母音の位置と意味 Q.フランス語もドイツ語も

記事を読む

W.HOFFMANN T-161 納品しました。 サロン「奏音の小箱」

W.HOFFMANN T-161 納品しました。 サロン「奏音の小箱」2016年5月7日オープ

記事を読む

グロトリアン Cabinet 

GROTRIAN Cabinet その姿、音色どちらをとっても、キャビネットに無駄な要素はいっさい

記事を読む

Holz=Paulowmia Philharmonic 第1回演奏会 2022.3.2

小井土文哉 ピアノリサイタル 仙川フィックスホール 2022.3.4

小井土文哉 ピアノリサイタル バロックザール 2022.1.21

ベヒシュタイン M-180 の納品に行きました。

GROTRIAN Chambre 165 の調律に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ベヒシュタイン 12bの納品に行きました。

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.4.24 7.31

GROTRIAN contour の納品に行きました。

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

ベヒシュタイン クラシック118 の納入調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンWH114P”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTIN S145 P.Yamauchi 納品立会に行きました。

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納入調律に行きました。

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

ベヒシュタイン 12a の納入調律に行きました。

ベートーベン生誕250周年記念 BEETHOVEN -松浦るみ子- ドイツ3大Bプログラム 2022.1.22

W.HOFFMANN T161 の納品立会に行きました。

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷1月地区 2022.1.10

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

→もっと見る

PAGE TOP ↑