*

杵さんちのグロトリアン その1 このグロトリアン185 杵渕直都さんちにあったそうだ

このグロトリアン185 杵渕さんちにあったそうだ
IMG_1196このピアノは直知さんの父、杵渕直都さんから直接譲り受けたそうで、その後調律は直知さんがこちら川崎までいらしていたそうです。
IMG_1195
直知さんの実家にあったグロトリアンのようで、調律にいらした時、子供のころ自分がつけた傷を見つけて懐かしんでいらしたそうです。
IMG_1197
杵渕直知さんの出版された「ピアノ知識アラカルト」はピアノ調律師にとって、今読んでも勉強になる。今だからわかることも多い。もはやバイブル。
実はこの本、田中信男社長が杵渕さんの奥さんから出版時に贈呈されたもの。
田中社長ご自宅に伺った際に「好きな本好きなだけ持っていけ!」の一言で頂いた。
各印刷では杵淵になっているが、奥さんは杵渕と書かれている。
杵淵はペンネームだったのかな?
IMG_1198

杵さんちのグロトリアン その1

杵さんちのグロトリアン その2

杵さんちのグロトリアン その3

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

ハンマー ファイリング ピアノが語ってくれたもの-その36

ピアノが語ってくれたもの-その36 整音とは「発声法」 Q.スタインウェイの整音イメージとは?

記事を読む

スタインウェイ 工具たち ピアノが語ってくれたもの-その35

ピアノが語ってくれたもの-その35 スタインウェイの整音 A. もう、17年くらい前になります。

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

グロトリアン Cabinet 

GROTRIAN Cabinet その姿、音色どちらをとっても、キャビネットに無駄な要素はいっさい

記事を読む

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。 年内に納品が出来て、本当に良かったですね♪

記事を読む

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納品に行きました。

W.HOFFMNN vision V2 の納品に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTEIN-S145の納品に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 

GROTRIAN カレッジ 1991年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN コントア 2013年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

コンサートロイヤル調律中

ベヒシュタイン 12a の納品に行きました。

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

ペトロフP118の納入調律に行きました。

STEINWAY & SONS – Z114 の納品調律に行きました。

杵さんちのグロトリアン その3  鍵盤修復中

C.BECHSTEIN コンサート8n 1969年製 入荷しました。オリジナル 価格も魅力です。 

スタインウェイ アップライト Z114 STEINWAY&SONS 

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 入荷しました。 調整中!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2021.10.10 2022.1.16 4.24 7.31

→もっと見る

PAGE TOP ↑