*

鏡山の上から久しぶりの景色

公開日: : ブログ, 郷里

IMG_0527IMG_0528IMG_0532IMG_0531

虹の松原にも寄って・・・
まだあったぁ!50年以上前によく遊んだ松の木
IMG_0539

おすすめ記事

関連記事

ノアンのサロンにあるショパンが暮らしていた当時のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その2

ピアノが語ってくれたもの-その2 耳がものさし Q.「整調とは演奏者の自己芸術表現のためのパート

記事を読む

シュテファン大聖堂 ピアノが語ってくれたもの-その25

ピアノが語ってくれたもの-その25 大陸的発想?文化的発想? Q.成長し続けるってことでしょうね

記事を読む

オルセー美術館 ピアノが語ってくれたもの-その4

ピアノが語ってくれたもの-その4 弓 Q.本来、ピアノとオルガンを除いて自分の楽器の調律は演奏者

記事を読む

ピサの斜塔 ピアノが語ってくれたもの-その24

ピアノが語ってくれたもの-その24 なんたるのんき? Q.二つ目の価値観は? A. もう一つは

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.43  2022年6月12日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.7.31

C.BECHSTEIN M-180 貴重クラシックモデル復刻版 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

C.BECHSTIN – S145 ベルリン製 のご納品おめでとうございます!

C.BECHSTEIN – S145 London製の納品調律に行きました。

ベヒシュタイン M-180の納入調律に行きました。

ベヒシュタイン 12bの納入調律に行きました。

C.Bechstein 12n の納品調律に行きました。

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.2 ピタゴラスコンマへの挑戦『弦インハーモニシティー』ベヒシュタインの弦設計とは

ベヒシュタイン M-180 の納品に行きました。

GROTRIAN Chambre 165 の調律に行きました。

ベヒシュタイン 12bの納品に行きました。

GROTRIAN contour の納品に行きました。

ベヒシュタイン クラシック118 の納入調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンWH114P”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

C.BECHSTIN S145 P.Yamauchi 納品立会に行きました。

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納入調律に行きました。

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

ベヒシュタイン 12a の納入調律に行きました。

W.HOFFMANN T161 の納品立会に行きました。

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.4.24

→もっと見る

PAGE TOP ↑