*

40階から見ても600mオーバーは高いなぁ。

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 ピアノ調律

0070ea07.jpg40階から見ても600mオーバーは高いなぁ。
ベヒシュタインの調律も今回で7回目くらいかな。
レッスンでも使用していらっしゃるので楽器としての完成がそろそろのようだ。
と言うのは、今回変化が激しかったのだ。
輸入一流ピアノはまるで人の成長のようなところがある。
納入直後は赤ん坊と一緒。
弦は伸びるし、部屋に合わせて変化が著しい。これは通常良く言われることである。
面白いのはここからで、2回目3回目と調律を重ねるにつけて徐々に落ち着いてくるのは当然のこと。
ところがアップライトで5~6年グランドで8~10年くらいの時にガラっと変化することがある。
ここを私は変声期または反抗期と呼んで驚きととともに喜びを感じている。
ここでしっかりと調整調律をやってやるとピアノは末長くいい音とタッチで歌ってくれるようになるのだ。ピアノも生きているんだ。やっと一人前になったね。
輸入一流ピアノを買うということ、それは育まれた土壌、文化を感じ、楽器の成長を喜びながら長い目で楽器とお付き合いを始めることなのであろう。
「赤レンガベヒシュタイン」
にほんブログ村

おすすめ記事

関連記事

ピアノフレーム サーフェーサー処理-2 ピアノが語ってくれたもの-その14

ピアノが語ってくれたもの-その14 インハーモニシティー Q.それでは、次に、弦設計(メンズレー

記事を読む

ショパンの時代のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その9

ピアノが語ってくれたもの-その9 タッチの種類とサウンドポイント Q.タッチについて具体的に話し

記事を読む

サンドの別荘 ショパンの部屋 ピアノが語ってくれたもの-その8

ピアノが語ってくれたもの-その8 演奏者のスタイル Q.演奏者によって好みのタッチがあるのでしょ

記事を読む

ベヒシュタイン 12b

BECHSTEIN Mod.12b 明るい色のウォルナット。 軽いタッチと響きの奥深さが魅力的で

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

STEINWAY&SONS−Fの納品立会に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.40  2021年5月9日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (後編)更新中

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (前編)

ペトロフ P118P1 ウォルナット艶出  2018年製

ベーゼンドルファー200 1984年製 入荷しました。

スタインウェイ K-132 ハンブルグ ダークウォルナットバードアイ 艶消

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

ペトロフの納品に行きました。

W.HOFFMANN WH162P の納品に行きました。

ベヒシュタイン コントア118 の納品調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

ピアノパッサージュブログ一覧

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

ベヒシュタイン B203 P.Yamauchi

C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

W.STEINWERG 114 ドイツ製 綺麗な象嵌モデル 入荷しました。

メーカー 製造番号一覧 おすすめ記事

プレイエルについて教えて下さい。

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 f0(エフゼロ)とピアノ響板特性

→もっと見る

PAGE TOP ↑