*

今年ももう少し…。

公開日: : 最終更新日:2016/01/13 ベーゼンドルファーピアノ

48832593.jpg今年ももう少し…。
今日が仕事納めでございまして…。
2010年はベーゼンドルファーに始まりベーゼンドルファーで暮れようとしていますねぇ。
今年最初の納品は225のウォルナットだったっけなぁ。ベランダの雪に注意しながらの2階への納品は運送の方も気を使われたことだろう…。
今年最後の納品も214でございまして…。無事に納品と相成りました。
男のコンサートでも活躍していましたっけねぇ…。
2月にはドイツ・ブラウンシュバイクのグロトリアン工場へ。
5月にはイタリア・サチーレのファツィオリ工場へ。
何と実り多き飛躍の2010年でございました。・・・遠い目。
皆様のご愛顧と音楽に感謝しております。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

おすすめ記事

関連記事

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

ピアノが語ってくれたもの-その38 「江戸っ子」は3代目? Q.教えてもらうより、自分で発見する

記事を読む

ベヒシュタインMillenium116kとB116Compactの違い  輸入ピアノBECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ ・ベヒシュタインMillenium116kとB116Compa

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その14

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その14 ベヒシュタイン工場は

記事を読む

ルーブル美術館 ピアノが語ってくれたもの-その3

ピアノが語ってくれたもの-その3 異なるアプローチ Q.アプローチと言うと? A. 例えば調律

記事を読む

フレーム仕上げ ピアノが語ってくれたもの-その33

ピアノが語ってくれたもの-その33 洋の東西 A. 使用言語を聴いて感じて、そのリズムを持つこと

記事を読む

Holz=Paulowmia Philharmonic 第1回演奏会 2022.3.2

小井土文哉 ピアノリサイタル 仙川フィックスホール 2022.3.4

小井土文哉 ピアノリサイタル バロックザール 2022.1.21

ベヒシュタイン M-180 の納品に行きました。

GROTRIAN Chambre 165 の調律に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ベヒシュタイン 12bの納品に行きました。

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.4.24 7.31

GROTRIAN contour の納品に行きました。

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

ベヒシュタイン クラシック118 の納入調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンWH114P”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTIN S145 P.Yamauchi 納品立会に行きました。

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納入調律に行きました。

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

ベヒシュタイン 12a の納入調律に行きました。

ベートーベン生誕250周年記念 BEETHOVEN -松浦るみ子- ドイツ3大Bプログラム 2022.1.22

W.HOFFMANN T161 の納品立会に行きました。

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷1月地区 2022.1.10

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

→もっと見る

PAGE TOP ↑