*

「BECHSTEIN・ナウ」その6 内リムと外リムの接着

公開日: : 最終更新日:2021/01/30 おすすめ記事, ベヒシュタインナウ

その音色の美しさ

blog_import_501d58449f43eblog_import_501d584604eb8
内リムと外リムの接着
マイスターの話しでは接着とは実に不思議な現象でもあり、慎重で難しい部分だそうです。
たとえば、平らなガラスとガラスをくっつけるような場合は水を間に入れるだけでくっついた感じになりますよね。
接着で最も重要なことは接着面がなるべく平になって(密着して)いることと、接着剤がしっかり浸みていることなんだって。
だから、接着前の表面処理と接着後の乾燥(一度水分を含むから)に時間と手間をかけてくれるんですね。

「BECHSTEIN・ナウ」総集編

パッサージュメニュー

新着情報

イベントリポート

ブログ 

おすすめ記事

おすすめ記事

関連記事

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.7.31

入川 舜 ピアノサロンコンサート 2022.7.31 ~フレンチピアニズムとベートーヴ

記事を読む

「男のコンサート」Vol.44  2022年10月2日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.43 2022年10月2日(日) 開演13:

記事を読む

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

輸入ピアノの素朴な疑問 人ぞれぞれのピアノ選び 気になること、心配なこと 輸入ピアノ購入のため

記事を読む

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

2020年4月7日からの【ご利用内容 臨時改正】に変更はございません。 (追加、変更の場合は赤文字

記事を読む

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

W.ホフマンVision V2 モダンなインテリアに合う手頃なアップライトが欲しい。しかしパフォー

記事を読む

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

以下の文章は(社団法人)日本ピアノ調律師協会 会報No.117・118(2002年)に投稿された文章

記事を読む

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

以下の文章は(一般社団法人)日本ピアノ調律師協会 会報No.170・171(2020~21年)に投稿

記事を読む

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」とたずねられたら? ピアノ調律師!と答えたいと

記事を読む

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・

ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・  

記事を読む

C.BECHSTEIN M-180 貴重クラシックモデル復刻版 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン M-180クラシック ベヒシュタインのシンボル的デザイン M-180クラシック

記事を読む

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。 防音室で、念願のピアノライフ

記事を読む

音降りそそぐ武蔵ホール 第1回フルーグ国際ピアノコンクール プロフェッショナル部門 第1位受賞記念リサイタル 2020.8.8

第1回フルーグ国際ピアノコンクール プロフェッショナル部門 第1位受賞記念リサイタル 2020

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 輸入ピアノ 総集編

展示ピアノ 輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、と

記事を読む

ベヒシュタイン 12b の納品調律に行った。

ベヒシュタイン 12b の納品調律に行った。 以前よりもさらにピアノを弾くことが楽しみになっ

記事を読む

メリー クリスマス!!

メリー クリスマス!! クリスマスツリーはもみの木なのだ。 ドイツではフィヒテと呼ばれる。 ピ

記事を読む

ペトロフ デミチッペンの納入調律に行った。

ペトロフ デミチッペンの納入調律に行った。 ピアノがお家に届いてから、毎日弾いてるんだって。が

記事を読む

PAGE TOP ↑