*

■ベヒシュタインニュース■ 技術アカデミー 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ

■ベヒシュタインニュース■

・ベヒシュタイン・テクニカルアカデミーはサービス品質の新たな基準を設定します。

technikerakademie_galerie_3ベヒシュタインはトップクラスのピアノ製造のための投資だけでなく、ピアノ産業全体における最高のサービス提供にも投資を続けます。

ベヒシュタイン技術アカデミーは、世界中のベヒシュタイン技術者のための研修を実施しています。この研修は購入から数十年過ぎたピアノに、購入時の比類ないベヒシュタインサウンドを与え続けるためのものです。そしてメンテナンスと修理がなされている限り、楽器は最良の状態を維持できるのです。

technikerakademie_galerie_2ベヒシュタイン技術者とのセミナーは大変人気があり、参加者から熱狂的な反応を得ています。
各国から参加されたピアノ技術者の声を紹介します。

「理想的なベヒシュタイントーンを作る整音セミナーは大成功、時間とコストを掛ける価値がありました。」 Henrik Clement ftom Denmark
 
technikerakademie_galerie_1「全てが完璧。最高のワークショップです。」Christian Stühlmeyer from Germany

「手短に言えば最高に素晴らしく完璧なオーガナイズがなされていました。キャビネットの仕上げに関するワークショップは必須でしょう」Uwe Streubel from Germany

「私たちは学んだことをすぐに試しました、そしてベヒシュタインアカデミーの調律技術がどれほど安定しているか、驚きを隠せませんでした。」Andy Briggs from UK

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

BECHSTEIN Mod.M-180 CHP  ピラミッドマホガニー

BECHSTEIN Mod.M-180 ピラミッドマホガニーの木目が貴重な一台。 熟成されてきた

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -2

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nの設計はマイスターピースclassic118に引き継が

記事を読む

ベヒシュタインアカデミーA114Modernの特徴と価格  輸入ピアノBECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ ・ベヒシュタインアカデミーA114Modernのサイズ A1

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その17

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その17 写真左は、ベヒシュタ

記事を読む

ベヒシュタイン の納品にいった。

ホーム  ベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタイン の納品にいった。 このベ

記事を読む

ニューヨークスタインウェイの納品に行きました。

ベヒシュタイン コントア118の納品に行きました。

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.39  2021年2月21日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

サロン予約された方々へのご連絡

2021年元旦 本年もよろしくお願いします。 ピアノパッサージュ株式会社

GROTRIAN 112 ウォルナット 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

ベヒシュタイン L165の納品に行きました。

C.BECHSTEIN B112の調律に行きました。

W.STEINWERG 114 ドイツ製 綺麗な象嵌モデル 入荷しました。

GROTRIAN studio110の納品調律に行きました。

ベヒシュタイン C-232試弾会開催 2020.11.7~ 祝!サロン・ド・パッサージュにC.BECHSTEIN C-232(C91) が常備されました。

パッサージュブログ一覧

レクチャー&コンサート おしゃべり室内楽 vol.35 2020.12.6

ベヒシュタイン S-145 の納品に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

今月のお勧めピアノ スタインウェイ K-132 ハンブルグ ウォルナット 艶消

GROTRIAN 112 の納品に行きました。

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 f0(エフゼロ)とピアノ響板特性

メーカー別おすすめ記事

尾崎プロフィール

→もっと見る

PAGE TOP ↑