*

Bechstein A3 の納品調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
120807_1318~01
120807_1317~01
Bechstein A3 の納品調律に行った。
K君がベートーベンの喜びの歌、Cちゃんはドナウ川のさざ波を、弾いてくれた。 120807_1025~01
120807_1024~01
で、ここは富山県!。パッサージュで開催してる「はてな?のピアノ」出張開催になりました!。夏休みの研究にするんだって。
富山名物の「蒲鉾」をご馳走になりました!。夏の風物詩、金魚が画かれていて涼しげで、とても美味しかったです! !
120807_1334~01

おすすめ記事

関連記事

ベーゼンドルファー in Wien ピアノが語ってくれたもの-その28

ピアノが語ってくれたもの-その28 仮説その2 フランス語やドイツ語の響きが調律や整音作業に大きく

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -1

ベヒシュタインその音色の美しさ Mod.12n[/caption] ・12nはベヒシュ

記事を読む

ピアノパッサージュ 技術動画 調律編

ピアノパッサージュスタッフ調律師の作業 試弾ご予約受付中

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -2

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nの設計はマイスターピースclassic118に引き継が

記事を読む

GROTRIAN STEINWEG 200 1925年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN シュタインベックの正統なる後継者(STEINWEG Nacht) ブラウンシュ

記事を読む

PAGE TOP ↑