*

その後のお付き合い ベヒシュタイン アカデミー190

[intlink id=”513″ type=”post”]ベヒシュタインその音色の美しさ[/intlink]

ベヒシュタイン アカデミー190の調律に行きました

ピアノパッサージュ
このピアノはちょっと前のA190とは異なりアカデミーモデル(今で言うプレミアムモデル)の初期型に当たるようだ。

ペダルの形状から当時のフォイリッヒ工場で作られたのかもしれないなぁ。

納品から10年とても素敵な響きを醸し出してくれていますね。

アフターケアーに戻る

お問合せフォーム:ピアノ・パッサージュ

ピアノパッサージュへのご意見、お問い合わせは下記メールフォームより承っております。下記フォームに必要事項を記入し、送信ボタンをクリックしてください。
※返信までしばらくお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※直接電話での問い合わせをご希望の場合は下記までご連絡ください。
電話:03-5225-1353  

       
    お名前必須
    例:佐藤 一郎
    メールアドレス必須
    例:abc@mail.ne.jp
    郵便番号
    例:1120014
    住所
    例:東京都文京区関口1-1-3
    TEL
    例:03-5225-1353
    ご要望
    (複数選択可)必須
    ピアノ見学(試し弾き)ピアノ相談ピアノ調律ピアノ修理ピアノ運送ピアノ椅子ピアノ付属品等その他
    お問合せ内容必須


    添付ファイル




    ユーザーレビュー

    パッサージュメニュー

    新着情報

    イベントリポート

    ブログ 

    おすすめ記事

    展示ピアノメニュー

    ピアノパッサージュホーム

    ベヒシュタインその音色の美しさ

    展示ピアノ一覧

    アクセスはこちら

    おすすめ記事メニュー

    おすすめ記事 ベヒシュタイン

    おすすめ記事総集編

    その後のお付き合い

    メーカー別製造番号一覧

    おすすめ記事

    関連記事

    ピアノフレーム シーズニング ピアノが語ってくれたもの-その11

    ピアノが語ってくれたもの-その11 ピアノのスタイル Q.ピアノのスタイルとはメーカーのことでし

    記事を読む

    ベヒシュタイン センター ピアノが語ってくれたもの-その37

    ベヒシュタインその音色の美しさ[/intlink]  ピアノが語ってくれたもの-その37

    記事を読む

    ベヒシュタインピアノ工場 ザイフェナースドルフ編 輸入ピアノBECHSTEIN

    ベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタインピアノベルリン Wir sind Be

    記事を読む

    ■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

    ・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

    記事を読む

    ベルリン ピアノが語ってくれたもの-その32

    ピアノが語ってくれたもの-その32 西洋は子音の大安売り? A. 例えば、ドイツ語でSchrei

    記事を読む

    PAGE TOP ↑