*

コンサートロイヤル調律中

公開日: : 最終更新日:2022/09/16 グランドピアノ, グロトリアンピアノ, ピアノ調律, ブログ, ブログ一覧

コンサートロイヤル調律中
ピアノにはそれぞれメーカーによってちょっした違いがあるわけで、
ご覧のようにグロトリアン50%の確率で鍵盤押さえのレールがない。グロトリアンの考え方としては鍵盤蓋がネジ固定してあるので梱包して運送する時以外はない方がいいとの事。
出荷時には必要最低限のレールがついてくるが納品後のピアノは
ネジ部も含めて取り外されていることが多く、メーカー指導でそうしているようだ。ちょっと気が付いた時でも鍵盤の深さ調整が即出来るのは確かにありがたい。
運送の時も鍵盤部をクッション材で梱包すればいいだけではある。音的にも余計なものがない方がいいのもわかる気がする。
グロトリアンのこだわりですかね。
鍵盤蓋が簡単に取り外せないのは弟君のスタンウェイも同様だが、スタンウェイの場合しっかりとした鍵盤押さえレールが付いている。
このくらいしっかり作れば悪さはしないのかもしれない。
ベーゼンドルファーはバランスピンのところにあるので一見したら無いように見える。
ちなみに口棒(白鍵の前にある細長い横棒部分)が簡単に外せるのもグロトリアンとスタンウェイの専売特許だった。その後ファツィオリも確かそうなった。コンサートの時ちょっと鍵盤のピンを磨きたいときに便利だが、キャプスタンを磨きたい時は鍵盤蓋を外すしかない。そして2003年位以降のベヒシュタインも変更した。こちらは鍵盤蓋もすぐ外れるのでありがたい。まあ、ちょっとの違いなんだけどね。ヤマハ、カワイのコンサートグランドの最新モデルは今現在どうなっているかしら。

パッサージュメニュー

ピアノレッスン

新着情報

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

ピアノパッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

なぜ?ペトロフ? その1 ルーツと使用目的

なぜ?ペトロフ? その1 ルーツと使用目的 ペトロフのルーツは「南ドイツ・ウィーン派」です。 南

記事を読む

なぜ?ペトロフ? その4 鉄骨と総アグラフ

ホフマンピアノ展示中 ペトロフの鉄骨は芸術品です。 鉄骨の余分な金属を減らすことは音の立ち上

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

ペトロフ ロマンティックトーン ~響きの美しさ~

ホフマンピアノ展示中 初代アントニン・ペトロフはボヘミアでピアノ産業を開始した。 チェコ

記事を読む

なぜ?ペトロフ? その11 チェコのピアノ作り 三代目

ホフマンピアノ展示中 なぜ?ペトロフ? その11 チェコのピアノ作り 三代目 1932年ペト

記事を読む

ペトロフ P159 Bora マホガニー艶出し 2017年製 近々入荷します。ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

プレイエル P-115 Chippen 近々入荷 ピアノパッサージュ

木目調のピアノが見たい! 輸入ピアノ アップライト 試弾会 開催中

C.BECHSTEIN アカデミー A.114 Compact 貴重なウォルナット 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN Contur118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN Mod.K-158 黒艶出 1988年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン L-165 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 入荷しました

C.BECHSTEIN classic118  ウォルナット艶消しの納品立会に行きました。

「男のコンサート」Vol.45  2023年2月19日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ベーゼンドルファー170 の納品に行きました。 

ベヒシュタイン B203 ローズウッド入荷しました。

STEINWAY & SONS New York M170 の納品に行きました。 

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・

No.0 6本脚 ピラミッドマホガニー艶出 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

ペトロフ 124 ウォルナット艶消  1979年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN 200 1929年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

展示ピアノ「 UP・GP・価格別」

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

C.BECHSTEIN M-180 貴重クラシックモデル復刻版 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑