*

コンサートロイヤル調律中

コンサートロイヤル調律中
ピアノにはそれぞれメーカーによってちょっした違いがあるわけで、
ご覧のようにグロトリアン50%の確率で鍵盤押さえのレールがない。グロトリアンの考え方としては鍵盤蓋がネジ固定してあるので梱包して運送する時以外はない方がいいとの事。
出荷時には必要最低限のレールがついてくるが納品後のピアノは
ネジ部も含めて取り外されていることが多く、メーカー指導でそうしているようだ。ちょっと気が付いた時でも鍵盤の深さ調整が即出来るのは確かにありがたい。
運送の時も鍵盤部をクッション材で梱包すればいいだけではある。音的にも余計なものがない方がいいのもわかる気がする。
グロトリアンのこだわりですかね。
鍵盤蓋が簡単に取り外せないのは弟君のスタンウェイも同様だが、スタンウェイの場合しっかりとした鍵盤押さえレールが付いている。
このくらいしっかり作れば悪さはしないのかもしれない。
ベーゼンドルファーはバランスピンのところにあるので一見したら無いように見える。
ちなみに口棒(白鍵の前にある細長い横棒部分)が簡単に外せるのもグロトリアンとスタンウェイの専売特許だった。その後ファツィオリも確かそうなった。コンサートの時ちょっと鍵盤のピンを磨きたいときに便利だが、キャプスタンを磨きたい時は鍵盤蓋を外すしかない。そして2003年位以降のベヒシュタインも変更した。こちらは鍵盤蓋もすぐ外れるのでありがたい。まあ、ちょっとの違いなんだけどね。ヤマハ、カワイのコンサートグランドの最新モデルは今現在どうなっているかしら。

パッサージュメニュー

ピアノレッスン

新着情報

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

ピアノパッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

赤レンガのベヒシュタイン工場 その2

ベヒシュタインその音色の美しさ 出荷調整のマイスターの部屋から外をのぞいたら、また、ベ

記事を読む

ベヒシュタイン Mod.M-180 黒艶出

ベヒシュタインその音色の美しさ 仕様:BECHSTEIN Mod.M-180

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -3

ベヒシュタインその音色の美しさ ・ヨーロッパピアノは何故正規取扱店(正規代理店)で選ぶ必要があ

記事を読む

ピアノパッサージュ 技術動画 ベヒシュタイン編

試弾ご予約受付中 Eメール Eメールはこちら メールア

記事を読む

ベヒシュタイン12nの調律に行った。

ベヒシュタインの調律に行った。 ピアニストが見守る中の緊張のお仕事中! おかあさんにレッ

記事を読む

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納品に行きました。

W.HOFFMNN vision V2 の納品に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTEIN-S145の納品に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 

GROTRIAN カレッジ 1991年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN コントア 2013年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

コンサートロイヤル調律中

ベヒシュタイン 12a の納品に行きました。

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

ペトロフP118の納入調律に行きました。

STEINWAY & SONS – Z114 の納品調律に行きました。

杵さんちのグロトリアン その3  鍵盤修復中

C.BECHSTEIN コンサート8n 1969年製 入荷しました。オリジナル 価格も魅力です。 

スタインウェイ アップライト Z114 STEINWAY&SONS 

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 入荷しました。 調整中!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2021.10.10 2022.1.16 4.24 7.31

→もっと見る

PAGE TOP ↑