*

赤レンガのベヒシュタイン工場 その3

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 おすすめ記事, 赤レンガのベヒシュタイン

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
070814_1645

赤レンガのベヒシュタイン工場 その3
ベヒシュタインには各担当部署に責任者としてマイスター(親方)がいた。
木工のマイスター、整調のマイスター、調律整音のマイスターなどである。
当時のベヒシュタインには技術マニュアルはなかった。そのかわり、各部署の親方がOKをしないとピアノは次の部署には行かない。各親方のOKをもらって仕上がったピアノは、個性の違いはあっても、同じ方向性のベヒシュタイントーンを持っていた。不思議でもあり、感動でもあった。
次の親方候補が10年以上の歳月をかけて、音やスキルを親方について学び受け継いでいくシステムだった。ゆっくりとした時間の流れとじっくりとした技術伝承に心を打たれた。
写真は最終出荷調整マイスターの仕事部屋。ここでは、整音の実技研修だった。
2台のグランドピアノはベヒシュタインのM-180だったと思う。
余談だが、この人気機種は数年前に製造中止された。
ハンマーはアーベルが付いていた。フェルトのきめが細かく、しっかりと絡み合っていて、とても良い印象が残っている。
アーベル社はレンナー社に勤めていた職人がよりよい品質のピアノハンマーを作りたくて独立、起業したメーカーだそうだ。

赤レンガのベヒシュタイン工場 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

2017-11-13 08-53-54 (2)

スタインウェイ A-188 Texaco Oil特注モデル6本脚 メトロポリタン博物館展示STEINWAY&SONS 近々入荷

ホーム スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ A-188 Texaco

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.31  2018年3月21日(祝水) 開演13:00 入場無料!

出演エントリー受付 Vol.31エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。 入場・懇親会参加

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン グロトリ

記事を読む

IMG_0725

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン 12n 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN Mod.12n 珍しいシック

記事を読む

IMG_0504

ピアノパッサージュ プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超優良品!アク

記事を読む

新木場に行ってきた

新木場に行ってきた 調律師は木材にも詳しくならなければ…。 日本ピアノ調律師協会の研修会で木材の

記事を読む

鏡山の上から久しぶりの景色

虹の松原にも寄って・・・ まだあったぁ!50年以上前によく遊んだ松の木

記事を読む

IMG_4122

ベヒシュタインの納品に行った。

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタインの納品に行った。 これからはもっ

記事を読む

今日はニャンニャンニャンニャンニャン

今日はニャンニャンニャンニャンニャン 日本を出ます。

記事を読む

blog_import_501d46d113158

仕事納めはベーゼンでした・・・

仕事納めはベーゼンでした・・・ 納品は1年半前でした。外装も特殊で素敵です。 サイズは現在では生

記事を読む

PAGE TOP ↑