*

ルーブル美術館 ピアノが語ってくれたもの-その3

blog_import_501d3b91d8873ピアノが語ってくれたもの-その3
異なるアプローチ
Q.アプローチと言うと?
A. 例えば調律師の立場は、ピアノというハードと演奏者というソフトの間に位置すると思われるのですよ。修業時代、主に学んだのは当然ながらハード側からのアプローチが多かった。ピアノの弦設計やインハーモニシティー。適材適所、部品の製造及び修理方法などです。また、有名メーカーの製造方法や整調作業方法、使用工具等も学びました。修業時代の記録ノートを読み返してみると、ここまで教えてくれていたんだと改めて感激したくらいです。
Q.それだけ忘れてしまっていた?(笑)
A. はい。経験が浅いと教えられていても理解できないってことが多いことに気がつきましたね。もちろん、ハード側からのアプローチは調律師にとって最も価値のあることでしょう。
その後、音大やホールで仕事をするようになって、ピアニストや音大生と交流を深めるうちに、彼等は調律師にいったい何を期待しているのかを考えさせられましたね。
Q.ほう?それはいったい何でしょうか?
A.一言で言うと、奏者は調律師の作業に楽器の全能力を引き出すことと、全体のバランスをとることを期待されていました。言葉で言うと簡単ですが、どこまでも次元を求められるかを考えると、きりのない世界ですね。基本的に演奏者のハード的なアプローチは鍵盤を押すエネルギーとしてピアノに入って音として耳や振動として再び指に戻ってきます。つま先やお尻にフィードバックする方もいらっしゃるかも?(笑)
しかも、それ以前に楽譜や演奏表現というソフトが存在するわけでしょう?
(続く)

ピアノが語ってくれたもの

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアン
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
パッサージュ動画

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら
 
スタジオはこちら
 
サロン予約までの流れ
 
フロア案内はこちら
 
サロン休日スケジュール
 
料金表印刷用はこちら
 
アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生世界一素敵な職業
 
おすすめ記事総集編

おすすめ記事

関連記事

太田太郎サロンコンサート2020.3.1

サロン・ド・パッサージュ 太田太郎 サロンコンサートのひととき ”変奏の叙情性(リリシズム)にみる音楽の遊び”  2020.3.1

サロン・ド・パッサージュ 太田太郎 サロンコンサートのひととき  "変奏の叙情性(リリシズム)にみ

記事を読む

thumbnail_IMG_0212

W.HOFFMANN T-161 新品 Made by BECHSTEIN輸入ピアノ ピアノパッサージュ

W.HOFFMANN T-161 ホフマンピアノの音色は典型的なベヒシュタインサウンドを引き

記事を読む

thumbnail_IMG_0202

プレイエル P-115シャノン・ソウ マホガニー艶出し goodコンディション 希少

写真:プレイエル  仕様:プレイエル  ブランド

記事を読む

201911DuoSalonConcert三稿_page-0001

サロン・ド・パッサージュ 内海万里子&西野智也 Duo Salon Concert 「ベートーヴェン生誕250周年と春の名曲選」2020.3.29

サロン・ド・パッサージュ 内海万里子&西野智也 Duo Salon Concert  「ベートーヴ

記事を読む

C_Bechstein_Concert_D_282_black_pol_open_520x550x72x80

メーカー別おすすめ記事

ベヒシュタイン編スタインウェイ編グロトリアン編プレイエル編ベーゼンドルファー編ファツィオリ編ザウター

記事を読む

1313

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 入場無料!

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 

記事を読む

unnamed

パッサージュブログ

ブログ 新着プログ一覧 小さなピアニスト にゃんにゃん日記 ピアノメーカー

記事を読む

thumbnail_IMG_0184

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。 熊本城の改修も進んでいるよう。

記事を読む

グロトリアン フリードリッヒの調律に行った。

グロトリアン フリードリッヒの調律に行った。 高さ111センチのコンパクトなアップライト。

記事を読む

DSC_0117

1936年製のプレイエルの修理が終了し、納品になりました。

1936年製のプレイエルの修理が終了し、納品になりました。 以前の修理で、大きい重たいハンマー

記事を読む

thumbnail_IMG_0112

武蔵ホールに調律に行ってきました。

武蔵ホールに調律に行ってきました。 https://youtu.be/sB9lmZPV

記事を読む

thumbnail_IMG_0154

墨田区45階にベヒシュタインの納品に行きました。

墨田区45階にベヒシュタインの納品に行きました。 その日の朝は光が丘のカデンツァ! 朝食はバ

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」とたずねられたら? ピアノ調律師!と答えたいと

記事を読む

IMG_4122

ベヒシュタインの納品に行った。

ホーム  ベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタインの納品に行った。 これから

記事を読む

ベヒシュタイン A3の納品に行きました。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタイン A3の納品に

記事を読む

blog_import_501d584f7b497

「BECHSTEIN・ナウ」その7 キーベッド作り

ベヒシュタインその音色の美しさ   キーベッド作り キーベッドとは、その名の通り

記事を読む

仕事で東京駅の近くに行ったので・・・。

仕事で東京駅の近くに行ったので・・・。 丸ビル7階の「丸ビルホール」で特別展 ブラームスとリストの

記事を読む

130626_1934~01

YAMAHA C3の納品に行った。

YAMAHA C3の納品に行った。 長年連れ添ったピアノからの買い換えなのだ。 新しいス

記事を読む

PAGE TOP ↑