*

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? -2

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, ブログ

DSC00414・ピアノは誰のものだったか?
 世の中が豊かになっていく中で、車、テレビ、家電製品など豊かさを象徴するものが飛ぶように売れていきました。そしてその最たる存在になったのがピアノです。
 今でこそ男性もピアノを愉しむ方が増えましたが、高度経済成長当時は女性の嗜みでした。音楽やピアノの持つイメージがそうさせていましたが、自分の娘にピアノを買い与え、一生懸命練習に励み、そして音大に入れる、というのが当時の最上の贅沢とされていたのです。ピアノ以外でも贅沢の実感は出来たのでしょうが、「部屋に籠ってレッスンに励む」という性質のピアノに、どこか箱入り娘的な気高い精神性を感じたのかもしれません。このように当時のピアノは、ある意味生活の向上を実感するために親が娘に買い与えるものでした。

総集編

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

ブログ

ピアノパッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

DSCF3079-225x300

ピアノが語ってくれたもの その1~41総集編

以下の文章は社団法人 日本ピアノ調律師協会(当時)会報に投稿された文章を一部変更したものです。ピアノ

記事を読む

Bechstein A3 の納品調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   Bechstein

記事を読む

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

インハーモニシティー データ

インハーモニシティー データ ピアノが語ってくれたもの-その15

ピアノが語ってくれたもの-その15 弦設計が語るピアノキャラクター Q.弦設計がメーカーのコンセ

記事を読む

新旧スタンウェイ

スタインウェイ 129才スクエアー newB-211 78才ルイ15世 ピアノが語ってくれたもの-その34

ピアノが語ってくれたもの-その34 アナログ的ピアノ製作 Q.ところで、ピアノ製作の現状は悲観的

記事を読む

1313
サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 入場無料!

thumbnail_IMG_2502
今月のお勧めピアノ スタインウェイ F-104 ハンブルグ ウォルナット 艶消

thumbnail_IMG_7399
ベヒシュタイン 12b の納品調律に行った。

ベヒシュタイン L-165の納品調律に行った。

thumbnail_IMG_2470
杵淵さんのグロトリアンピアノが戻ってきた!

thumbnail_IMG_7378
ベヒシュタイン M-180 の納品に行った。

C.BECHSTEIN L-165 の納品立ち会いに行った。

download
グロトリアン フリードリッヒの納品調律に行った。

blog_import_501d3d12ad8c4
素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

thumbnail_IMG_2344
C.BECHSTEIN アカデミー A.114 Compact 貴重なウォルナット 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

thumbnail_IMG_2326
C.BECHSTEIN コントア R118 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

IMG_1742-300x225
C.BECHSTEIN アカデミー A114 新品 165周年記念モデル 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C_Bechstein_Concert_D_282_black_pol_open_520x550x72x80
メーカー別おすすめ記事

thumbnail_2019-11-10 17-49
サロン・ド・パッサージュ せんぷれあっちーね Vol.10 2019.11.17

奏音の小箱 ホフマン Made by C.BECHSTEIN モーニングコンサート クリスマス 2019.12.19 22

奏音の小箱 ホフマン Made by C.BECHSTEIN チャリティーコンサート 2019.11.10 16

奏音の小箱 ホフマン Made by C.BECHSTEIN  弾き合い会&歌いあい会 2019.11.4 17 23

thumbnail_2019-10-31 14-54
ハルモ二―・デア・ハウスムズィーク 2019.12.29

→もっと見る

PAGE TOP ↑