*

出会い 輸入ピアノ その6 プレイエル

公開日: : 最終更新日:2021/01/30 おすすめ記事, ピアノ, 出会い編

プレイエル展示中

blog_import_506c6f360df8e
初代イグナーツ・プレイエルはハイドンに師事したこともある音楽家だった。
当時のフランスはエラールがレペティションを発明したり、パープがフェルトハンマーを採用したりで、ピアノつくりのメッカであった。
音楽家イグナーツはパープの工場長をヘッドハンティングして自分のイメージを優先した楽器作りを実現させようとする。
工場にはコンサートホール(サル・プレイエル)もあった。
また、「後世に伝えるべき芸術」とショパンの才能を認めパリでビューをサル・プレイエルで行った話は有名である。
プレイエルのおかげで今日われわれはショパンの音楽を享受出来たのかもしれない。
イメージ優先のため弦長は長いが弦が細く柔らかいためインハーモニシティーは高くない。
理論だけでは通用しない最たる楽器だ。
1970年代にブランドはドイツに買収され、多くの職人はフランス唯一のメーカー、ラモー社に移った。
その後ラモー社がプレイエルブランドを買い戻し、プレイエル社として製作を再開した。
響板は比重の軽いクレモナ産を使用。音色は明るく音の立ち上がりや反応は速い。
出会いは平行弦の超豪華版貴族用モデル。このピアノは軽井沢の超高級ホテルに納品された。
blog_import_501d3c9b320e0その後プロバンスにあった工場に赴き製造現場の確認や日本のマーケティングに協力。
現在はパリに拠点を戻し、グランドピアノのみを受注生産している。

輸入ピアノ出会い編

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

以下の文章は(社団法人)日本ピアノ調律師協会 会報No.117・118(2002年)に投稿された文章

記事を読む

ベヒシュタイン センター ピアノが語ってくれたもの-その37

ベヒシュタインその音色の美しさ ピアノが語ってくれたもの-その37 ベヒシュタインの整音イメ

記事を読む

W.HOFFMANN T-161 納品しました。 サロン「奏音の小箱」

W.HOFFMANN T-161 納品しました。 サロン「奏音の小箱」2016年5月7日オープ

記事を読む

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。 年内に納品が出来て、本当に良かったですね♪

記事を読む

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

Holz=Paulowmia Philharmonic 第1回演奏会 2022.3.2

小井土文哉 ピアノリサイタル 仙川フィックスホール 2022.3.4

小井土文哉 ピアノリサイタル バロックザール 2022.1.21

ベヒシュタイン M-180 の納品に行きました。

GROTRIAN Chambre 165 の調律に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ベヒシュタイン 12bの納品に行きました。

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.4.24 7.31

GROTRIAN contour の納品に行きました。

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

ベヒシュタイン クラシック118 の納入調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンWH114P”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTIN S145 P.Yamauchi 納品立会に行きました。

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納入調律に行きました。

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

ベヒシュタイン 12a の納入調律に行きました。

ベートーベン生誕250周年記念 BEETHOVEN -松浦るみ子- ドイツ3大Bプログラム 2022.1.22

W.HOFFMANN T161 の納品立会に行きました。

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷1月地区 2022.1.10

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

→もっと見る

PAGE TOP ↑