*

■ベヒシュタイン プレミアム B160■ -2 輸入ピアノ BECHSTEIN

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, グランドピアノ, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ホーム 

ベヒシュタインその音色の美しさ

catalog_ba_a160■ベヒシュタイン プレミアム B160■

・ベヒシュタイン プレミアム B160-響き―
 和音の中に重なる旋律が消えてゆく時の響きの色合いがタッチで様々に変化します。強弱の付け方や各声部の音量バランスを変えて弾いてみることで、面白いほど色彩が違ってきます。音がなくなる直前まで耳を澄まして響きのブレンド具合に耳を傾けてみてください。
また、1音1音の輪郭が明瞭に聴こえる滑舌の良い発音、透明度の高い響きは、タッチによる音色の変化をダイレクトに伝え、弾き手の心が色彩として音になる感覚を味わって頂けます。また、比較的小さなスペースであっても、ピアニッシモからフォルテッシモまで表情豊かなピアノの響きが損なわれないよう、幾分角の取れた音も特徴的です。
アカデミーシリーズとして世に出たこのシリーズはその品質と価格から教育機関だけでなく、ピアノ愛好家からお子様まで、世界中の人々に愛されてきました。そしてアカデミーシリーズは、より幅広いピアノファンへそのコンセプトを届けるべく、名称をベヒシュタイン・プレミアムと変更しました。
ドイツピアノ製造の歴史が、現代のピアノシーンとクロスオーバーして産まれた傑作を、お楽しみください。

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

ベヒシュタイン12nの調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   「ベヒシュタイン」12nの調

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その6

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その6 ベルリンの地下鉄にベヒ

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その1

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その1 10年ひと昔と言うから

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -3

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]  ・ヨーロッパピアノは何故正規取扱

記事を読む

ベヒシュタイン 12nの納入調律に行った。

ベヒシュタイン 12nの納入調律に行った。 ベヒシュタインの音、だい好きだそうです。 素敵ですね

記事を読む

ベヒシュタイン コントア118の納品に行きました。

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.39  2021年2月21日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

サロン予約された方々へのご連絡

2021年元旦 本年もよろしくお願いします。 ピアノパッサージュ株式会社

スタインウェイ B-211 1987年製 入荷しました。STEINWAY&SONS 

ベヒシュタイン S-145の納入調律に行きました。

ヤマハ No.U3の納入調律に行きました。

GROTRIAN 112 ウォルナット 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン B203 P.Yamauchi

グロトリアンの納品調律に行きました。

C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

DIAPASONの調律に行きました。

ベヒシュタイン 12b の納入調律に行きました。

ベヒシュタイン L165の納品に行きました。

C.BECHSTEIN B112の調律に行きました。

W.STEINWERG 114 ドイツ製 綺麗な象嵌モデル 入荷しました。

GROTRIAN studio110の納品調律に行きました。

ベヒシュタイン C-232試弾会開催 2020.11.7~ 祝!サロン・ド・パッサージュにC.BECHSTEIN C-232(C91) が常備されました。

パッサージュブログ一覧

レクチャー&コンサート おしゃべり室内楽 vol.35 2020.12.6

ベヒシュタイン S-145 の納品に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

今月のお勧めピアノ スタインウェイ K-132 ハンブルグ ウォルナット 艶消

GROTRIAN 112 の納品に行きました。

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 f0(エフゼロ)とピアノ響板特性

メーカー別おすすめ記事

尾崎プロフィール

→もっと見る

PAGE TOP ↑