*

神田川右岸のピアノ工房のベヒシュタイン8

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 神田川右岸のピアノ工房

blog_import_501d6c9e52988神田川右岸のピアノ工房のベヒシュタイン8
1950年代のベルリン製作のもので、ハンマーフェルトにアンダーフェルトを使用していない。
ベーゼンドルファーもそうだが、比較的ハイテンションのメンズレーションのピアノにはアンダーを使用しないハンマー選択が多い。
しかし、近年はアンダーを使用してきている。
この変化はなぜだろう?
理由はいろいろ考えられる。
一流メーカーの苦労と企業努力が伺われる部分だ。
特にベヒシュタインの近年のモデルはアカデミーにいたるまでハンマーフェルトの工夫が素晴らしいのだ。
是非、実際の目で確かめに来てくださいね。にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

おすすめ記事

関連記事

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -1

ベヒシュタインその音色の美しさ Mod.12n[/caption] ・12nはベヒシュ

記事を読む

グロトリアン フリードリッヒ 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 

アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 甘い音

記事を読む

グロトリアン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その31

ピアノが語ってくれたもの-その31 母音の大安売り A. 子音と母音がペアになって意味が発生する

記事を読む

ベヒシュタイン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その30

ピアノが語ってくれたもの-その30 使用言語における母音の位置と意味 Q.フランス語もドイツ語も

記事を読む

鍵盤初動の重さは? ピアノが語ってくれたもの-その19

ピアノが語ってくれたもの-その19 ハンマー重量のジレンマとフェルトの採用 Q.なるほど、フェル

記事を読む

C.BECHSTIN S145 P.Yamauchi 納品立会に行きました。

年内 不在・休日 のご連絡 申し訳ありません

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納入調律に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

ベヒシュタイン 12a の納入調律に行きました。

ベートーベン生誕250周年記念 BEETHOVEN -松浦るみ子- ドイツ3大Bプログラム 2022.1.22

W.HOFFMANN T161 の納品立会に行きました。

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷アナリーゼ地区 2021.12.12

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷1月地区 2022.1.10

弦楽亭 第2回 那須クラシック音楽祭アカデミー 上位入賞者コンサート 2021.12.11

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.1.16 4.24 7.31

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

32人のピアニストによる ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会 2022.1.26 27

→もっと見る

PAGE TOP ↑