*

赤レンガのベヒシュタイン工場 その5

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 おすすめ記事, 赤レンガのベヒシュタイン

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
070814_1645

赤レンガのベヒシュタイン工場 その5
ベルリンといえばカラヤン率いるベルリンフィルハーモニー。
当時のベルリンフィルハーモニーホールの写真だ。
手前の自動車が時代を感じさせる。
ベヒシュタイン本社工場の招待で聴いたのはベートーヴェンのシンフォニーだったと思う。
ホールとベルリンフィルの響きは透明感があり、気品の高い音がダイレクトに私に届いてきた。まるで大陸の大平原で演奏を聴いているような錯覚さえ覚えた。
ユーラシア大陸の大気を感じさせる超自然体の響きに心を奪われた。
ベヒシュタイントーンもまさしく同じ方向性だと直感した。

赤レンガのベヒシュタイン工場 総集編

おすすめ記事

関連記事

blog_import_501d605544233

グロトリアンの整音は…。

グロトリアンの整音は…。 ザンバルト・メソッドに基づき作業されるそうだ。 これはフライブルク在住

記事を読む

blog_import_501d6240e541d

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その7

グロトリアンに行ってきた その7 これが、現在のグロトリアン工場。 ブラウンシュバイク市の中心街

記事を読む

グロトリアン工場 鍵盤煙突

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その30

グロトリアン工場 鍵盤煙突[/caption] 近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた

記事を読む

blog_import_501d642ad539f

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その17 テオドール

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その17 シュタイン社長との雑談の中でこんな写真も出

記事を読む

100505_1053~01

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その1

グロトリアンに行ってきた その1 近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行くぞー!! ブラウ

記事を読む

PAGE TOP ↑