*

なぜ?ペトロフ? その8 チェコのピアノ作り 法人化

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 なぜ?ペトロフ

blog_import_501d3d6a6db1dなぜ?ペトロフ? その8 チェコのピアノ作り 法人化
1908年に、ペトロフ社は法人化されました。その頃にはA.ペトロフと妻のメアリーだけでなく、息子のJan、Antonin、後には末息子のVladimirまでもが、会社経営に携わっていました。また、同時にライバル社であった、Lhota Hradec Kralove、Kallas LitomyslとHeitzman of Vineaを買収し、ロンドンに新しい支社を開設しています。
1914年6月、第1次世界大戦勃発直前には、オーストリア皇太子のFerdinand dユEste公のもとに、グランドピアノを届け、ペトロフはオーストリア=ハンガリー帝国で最代のピアノメーカーになりました。

おすすめ記事

関連記事

ピアノパッサージュ フロアマップ

ピアノパッサージュ フロア案内

お問合せは電話 03-5225-1353(月曜定休 祝日の場合は翌日)まで サロンご

記事を読む

サロンのご利用案内 TEL03-5225-1353

サロンのご利用 サロン利用可能時間帯:9:00 ~ 21:00 までの3区分。 予約は1年前の同

記事を読む

IMG_0168-300x224

3台・4台ピアノ練習もご相談ください。

3台・4台ピアノ練習もご相談ください。 出来る限りご協力いたします。  

記事を読む

SONY DSC

ピアノパッサージュ 技術動画 スタンウェイ編

スタインウェイ STEINWAY&SONS   展示ピアノを見る[/intli

記事を読む

SONY DSC

サロン・ド・パッサージュ

  品格を保ちつつ、肩肘はらずに音楽を楽しんでいただきたい そんな気持ちが形になり

記事を読む

PAGE TOP ↑