*

なぜ?ペトロフ? その8 チェコのピアノ作り 法人化

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 なぜ?ペトロフ

blog_import_501d3d6a6db1dなぜ?ペトロフ? その8 チェコのピアノ作り 法人化
1908年に、ペトロフ社は法人化されました。その頃にはA.ペトロフと妻のメアリーだけでなく、息子のJan、Antonin、後には末息子のVladimirまでもが、会社経営に携わっていました。また、同時にライバル社であった、Lhota Hradec Kralove、Kallas LitomyslとHeitzman of Vineaを買収し、ロンドンに新しい支社を開設しています。
1914年6月、第1次世界大戦勃発直前には、オーストリア皇太子のFerdinand dユEste公のもとに、グランドピアノを届け、ペトロフはオーストリア=ハンガリー帝国で最代のピアノメーカーになりました。

おすすめ記事

関連記事

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド ピアノが語ってくれたもの-その18

ピアノが語ってくれたもの-その18 フェルトハンマーが語るピアノキャラクター Q.フェルトハンマ

記事を読む

ウィーン ベーゼンドルファー

ベーゼンドルファー in Wien ピアノが語ってくれたもの-その28

ピアノが語ってくれたもの-その28 仮説その2 フランス語やドイツ語の響きが調律や整音作業に大きく

記事を読む

グロトリアン

グロトリアン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その31

ピアノが語ってくれたもの-その31 母音の大安売り A. 子音と母音がペアになって意味が発生する

記事を読む

ベヒシュタインセンター

ベヒシュタイン センター ピアノが語ってくれたもの-その37

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]  ピアノが語ってくれたもの-その3

記事を読む

凱旋門Plycar

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? -1

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? ・ピアノの価格 平成3年、デジタルピアノの販

記事を読む

PAGE TOP ↑