*

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

blog_import_501d3d0267bb5ピアノが語ってくれたもの-その38
「江戸っ子」は3代目?
Q.教えてもらうより、自分で発見することの喜びは大きいでしょうね。
A. そうですね。しかし、それにしてもやはり土台は重要ですね。特にピアノの場合、ヨーロッパ人に比べてハンデキャップがありますからね。
Q.土台ですか?よく「ピアニスト」とか「江戸っ子」は3代目からとか言いますが・・・。
A. 文化はそのくらいのスパンで考えないと継承が難しいってことでしょう。その土地に根付くことが重要でしょうね。話しがそれるかもですが、喜ばしいことに、マクロ的に見ますと今の日本のピアノ世代は3代目の時代に入ったようですよ。つまり、根付いてきたんです。
これは、東洋の人類文化史から見るときっと凄いことでしょうね。明治維新の富国強兵と共に国家政策で西洋音楽教育が重要視されたわけですが、その入り口はともかく、そのすばらしい文化を理解し、次世代に伝えた先輩諸氏の感性と努力に感謝感謝ですね。
Q.今、日本でも、大人のピアノが大ブームですね。自然体でピアノを楽しもうとする空気が感じられます。
A. そう。アカデミックなものも重要ですが、一般的な音楽ファン、ピアノファンが広い世代で活動をおこされていますね。すばらしいことです。

ピアノが語ってくれたもの 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアン
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
パッサージュチャンネル動画

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら
 
スタジオはこちら
 
サロン予約までの流れはこちら
 
フロア案内はこちら
 
サロン休日スケジュールはこちら
 
料金表印刷用はこちら
 
アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生 世界一素敵な職業
 
おすすめ記事総集編

おすすめ記事

関連記事

151224_fazi_f212_n2

輸入ピアノ FAZIOLI F-212 試弾会再開 

ザラフィアンツ5/18 ファツィオリF-212は、コンサートピアノの一つと言えましょう。その音

記事を読む

STEINWAY & GROTRIAN

スケジュール サロン予約状況

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.29  2017年5月21日(日) 開演13:00 入場無料!

入場・懇親会参加申込受付 電話 03-5225-1353 (受付時間11:00~19:00月曜定

記事を読む

blog_import_501d469e9183a

マエストロ 降臨!?

マエストロ 降臨!? 誠に不思議な体験をした。 マエストロ堀が笑っていたようだった。 ベートー

記事を読む

「神田川右岸のピアノ工房」絶好調!

「神田川右岸のピアノ工房」絶好調! もう2月になりましたねぇ。 海外への航空運賃が安い時期ですね

記事を読む

ピアノのある生活

ピアノのある生活 うれしい報告がある。 近所にある診療所の先生は休み時間にピアノを弾きに来てくれ

記事を読む

平澤先生が来てくれた…。

平澤先生が来てくれた…。 平澤先生を囲んでナイトーンのイケメン技術者高田君と音楽院主任講師白神先生

記事を読む

大人のピアノ時代

大人のピアノ時代!!ピアノが語ってくれたもの-その41

ピアノが語ってくれたもの-その41 結論 Q.長い間、お疲れ様でした。整調の必要性から、基準寸法

記事を読む

PAGE TOP ↑