*

「BECHSTEIN・ナウ」その16 弦張り

公開日: : 最終更新日:2016/04/22 おすすめ記事, ベヒシュタインナウ

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 DSC0088701310130調弦
弦張り
弦にねじれや傷をつけないように、1本1本丁寧に弦を張ってくれています。
低音弦は工場内で製作されるベヒシュタイン特製の巻線です。
ベヒシュタイントーンの支えになる重低音は多くの試行錯誤の中から匠の技術で支えられ受け継がれています。
弦を張られた私のボディは内部に約20トンもの緊張を持つことになります。最初はやっぱりびっくりします。
そこでまたシーズニングされて次の工程を待ちます。

「BECHSTEIN・ナウ」総集編

おすすめ記事

関連記事

ノアン ショパンの部屋

サンドの別荘 ショパンの部屋 ピアノが語ってくれたもの-その8

ピアノが語ってくれたもの-その8 演奏者のスタイル Q.演奏者によって好みのタッチがあるのでしょ

記事を読む

CB118クラシック

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン Classic118 新品 輸入ピアノ BECHSTEIN 入荷しました。

ホーム  アクセス  ベヒシュタイン その音色の美しさ 仕様:ベヒシュタイン Classic

記事を読む

blog_import_501d4684089e6

ベヒシュタインアカデミーシリーズといえば・・・ 輸入ピアノBECHSTEIN

ホーム   ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタインアカデミーシリーズといえば・・・

記事を読む

Bechstein A3 の納品調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   Bechstein

記事を読む

フェルトハンマー

ハンマー ファイリング ピアノが語ってくれたもの-その36

ピアノが語ってくれたもの-その36 整音とは「発声法」 Q.スタインウェイの整音イメージとは?

記事を読む

PAGE TOP ↑