*

2011年5月29日  創業感謝祭5周年 ベートーヴェンと!ピアノ造り

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 イベントリポート, パッサージュイベント

”ベートーヴェンと!ピアノ造り”ピアノ解体&聴き比べコンサート
2011年5月29日(日)11:00~
主催:ピアノパッサージュ(株) 企画:ムジークリーベ
講師:斎藤信哉  ピアニスト:奥谷浩子

創業5周年感謝祭でのメインイベントは、当社人気の講師2名にピアノ5台が登場!大雨の中、ご家族連れも大人の方もズラリ並んだピアノに興味津々!熱気一杯に盛り上がりました。前半の斎藤信哉さんの軽妙なトーク&アップライトピアノのしくみ見学会とメンテナンス体験。解体されたのは、スタインウェイとグロトリアンの年代物!

後半の”ピアノ5台聴き比べ”。スタインウェイ、グロトリアン、ベヒシュタイン、ペトロフがズラリ!今回はいずれも新品の現行モデルばかり。ピアニストはシリーズレクチャーが好評の奥谷浩子さん。ピアノの発展の歴史に、ベートーヴェンの生い立ちが絡められ、一曲ずつトークを交えての演奏です。ピアノを替える度に、客席からはその音色の違いにどよめきが起こります。グランドピアノでワルトシュタインが華々しく鳴り響き、終了。
最後のメ-カ-当て&人気投票では、ベヒシュタインがグロトリアンと僅差で 1番人気!バッハのコラールがアンコールに演奏されました。
終演後はドリンクで咽を潤し、歓談のひととき。
雨の中、お越し下さった皆様に、スタッフ一同心より感謝しています。ありがとうございました!

おすすめ記事

関連記事

輸入ピアノ 特徴と違い -1 スタインウェイ&ベーゼンドルファー(高音部バックレングス編)

輸入ピアノ 特徴と違い -1  当社に展示中の輸入ピアノの違いを見ていきましょう。 スタ

記事を読む

大人のピアノ時代!!ピアノが語ってくれたもの-その41

ピアノが語ってくれたもの-その41 結論 Q.長い間、お疲れ様でした。整調の必要性から、基準寸法

記事を読む

ハンマーヘッド ピアノが語ってくれたもの-その18

ピアノが語ってくれたもの-その18 フェルトハンマーが語るピアノキャラクター Q.フェルトハンマ

記事を読む

ルーブル美術館 ピアノが語ってくれたもの-その3

ピアノが語ってくれたもの-その3 異なるアプローチ Q.アプローチと言うと? A. 例えば調律

記事を読む

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.41  2021年9月26日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

グロトリアンを納品しました!

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト比較試弾出来ます。

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

メーカー別 おすすめ記事 製造番号

STEINWAY&SONS−Fの納品立会に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (後編)更新中

ベヒシュタイン B203 P.Yamauchi

C.BECHSTEIN 12a 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 

ピアノが語ってくれたものシリーズ ピアノの響板特性とハーモニー調律 (前編)

ベーゼンドルファー200 1984年製 入荷しました。

スタインウェイ K-132 ハンブルグ ダークウォルナットバードアイ 艶消

ピアノパッサージュブログ一覧

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

新型コロナに伴う対応について パッサージュグループ

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.40  2021年5月9日(日) 開演13:00 

→もっと見る

PAGE TOP ↑