*

2012年5月27日(日曜日) おかげさまで6周年!!

公開日: : 最終更新日:2015/10/16 イベントリポート, パッサージュイベント

ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685~1750)
パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV825 より
プレリュード(前奏曲)

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756~1791)
ピアノ・ソナタ 変ロ長調 KV570
Ⅰ.アレグロ
Ⅱ.アダージョ
Ⅲ.アレグレット

フレデリック・フランソワ・ショパン(1810~1849)
夜想曲 第1番 変ロ短調 作品9-1
マズルカ 第1番 嬰ヘ短調 作品6-1
即興曲 第1番 変イ長調 作品29ポロネーズ 第1番 嬰ハ短調 作品26-1
ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18

フェリックス・メンデルスゾーン(1809~1847)
厳格な変奏曲 ニ短調 作品54

グスタフ・マーラー(1860~1911)
さすらう若人の歌
1.恋人の婚礼の時
2.朝の野を歩けば
3.僕の胸の中には燃える剣が
4.恋人の青い目         

おすすめ記事

関連記事

なぜ?ペトロフ? その5 チェコのピアノ作り 発祥

チェコは音楽家の国とよく言われます。創業141年にも及ぶペトロフ社の歴史の中で50万台以上のピアノが

記事を読む

なぜ?ペトロフ? その12 チェコのピアノ作り 第2次大戦

なぜ?ペトロフ? その12 チェコのピアノ作り 第2次大戦 1935年、ブリュッセルで開かれた世界

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

ペトロフピアノの歴史 ロマンティックトーン ~響きの美しさ~

ホフマンピアノ展示中 ペトロフ展示ピアノ ペトロフの豊かでメロディックな音の秘密 現代

記事を読む

なぜ ペトロフ?

ホフマンピアノ展示中 その1 ルーツと使用目的 なぜ?ペトロフ? その1 ルーツと使用目的

記事を読む

ペトロフP118の納入調律に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.41  2021年9月26日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

STEINWAY & SONS – Z114 の納品調律に行きました。

杵さんちのグロトリアン その3  鍵盤修復中

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライト 「しっかり比較試弾」会 開催 2021.9.15~9.30

Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイングランド 「じっくり比較試弾」会 開催 2021.9.15~9.30

C.BECHSTEIN コンサート8n 1969年製 入荷しました。オリジナル 価格も魅力です。 

スタインウェイ アップライト Z114 STEINWAY&SONS 

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

「ラ・コリーマ ピアノ・デュオ・リサイタル」山田磨依&吉田朝子 2021.9.18 武蔵野公会堂

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 入荷しました。

「2台ピアノリサイタル」サロン・ド・パッサージュ 2021.9.20(月祝)14:00

冨澤裕貴 ピアノ独奏会 ハイドンのソナタを集めて~短調の魅力を探る~ 2021.9.20 ミレニアムホール

入川 舜 バッハを辿る vol.5 2021.10.2 美竹清花さろん

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2021.10.10 2022.1.16 4.24 7.31

ペトロフ P118 の納品に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

ベヒシュタイン クラシック118 の納品に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.40  2021年5月9日(日) 開演13:00 

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

杵さんちのグロトリアン その2 杵渕さんのグロトリアンピアノが戻ってきた!

杵さんちのグロトリアン その1 このグロトリアン185 杵渕直都さんちにあったそうだ

→もっと見る

PAGE TOP ↑