*

ちょっとアメリカン! ボールドウィン

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 アップライトピアノ, おすすめ記事, ブログ

ちょっとアメリカン! ボールドウィン
IMG_1087ボールドウィンといえば1980年ころベヒシュタインの筆頭株主だった。
ベヒシュタインのノウハウを導入してSD-10というコンサートグランドを制作して一世風靡。
IMG_1086そのアップライトピアノが入ってきたので独特なつくりをちょっと見てみよう。
IMG_1080アクションのイワシばね
これはハンマーの戻りを手助けするシステムだ。
一般的なハンマーフレンジコードとバットスプリングで個々が独立しているものと違い一体化のため一度外すと少々厄介だが、フレンジコードが切れるリスクが無いのは利点だ。IMG_10823本ペダルの中央
一般的にはマフラーペダルだが、これはバス弦のダンパーのみ音が伸びる装置。
IMG_1085通常1本のロッドが2本あり一つが低音部分だけで切れている。
IMG_1089鍵盤フロントピンが太かったりバランスのカマボコが無かったりするけどそれも個性。
音はフレームの響きが強く教会の鐘を思わせる感じ。

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

ノアンのサロンにあるショパンが暮らしていた当時のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その2

ピアノが語ってくれたもの-その2 耳がものさし Q.「整調とは演奏者の自己芸術表現のためのパート

記事を読む

サンタクローチェ教会 ピアノが語ってくれたもの-その39

ピアノが語ってくれたもの-その39 土台を学ぶこと A. 自分にとっての土台とは何だろう?基礎と

記事を読む

スタインウェイ im Hambrug ピアノが語ってくれたもの-その27

ピアノが語ってくれたもの-その27 仮説その1 ピアノ音のインハーモニシティーが平均律音階の普及に

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -2

輸入ピアノ 管理を怠るとピアノはどうなるか 輸入ピアノの管理を怠ると、湿温度変化の影響を受けます。

記事を読む

C.BECHSTEIN アカデミー A114  Modern 新品 入荷しました 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

展示ピアノ「 UP・GP・価格別」 その音色の美しさ ベヒシュタイン アカデミー A114 

記事を読む

展示ピアノ「 UP・GP・価格別」

GROTRIAN 189 1976年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

サロン・ド・パッサージュ「鶴田留美子 プレリサイタル」 2022.8.27 土曜日 14:00

安井耕一 音楽講座 第1回 2022年8月5日(金)19:00

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.7.31

「男のコンサート」Vol.44  2022年10月2日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・

C.BECHSTEIN M-180 貴重クラシックモデル復刻版 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑