*

ペトロフ P131の納入調律に行きました。

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 ピアノ調律, ブログ, ペトロフピアノ, 小さなピアニスト

ペトロフ P131の納入調律に行きました。

ペトロフの日々の変化にご主人も驚きあり、発見あり…
まるで家族が一人増えたみたい?!

床暖房対策用のパネルもセットして、床暖房から大切なピアノを守ります。
たくさん弾いて、ペトロフの音色を楽しんで下さいね。

おすすめ記事

関連記事

ペトロフ P118P1 マホガニー艶出 

ホーム    ロマンティックトーンペトロフ P118P1 マホガニー艶出 仕様:ペトロフ

記事を読む

工場見学 ペトロフピアノが出来るまで

ロマンティックトーン ペトロフ ペトロフピアノがなぜ、短期間にこれだけの進化を遂げたの

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

ペトロフ ロマンティックトーン ~響きの美しさ~

ホフマンピアノ展示中 初代アントニン・ペトロフはボヘミアでピアノ産業を開始した。 チェコ

記事を読む

PETROF  製造年 -製造番号

1900 -13000 1963 -94800 1990 -50

記事を読む

PAGE TOP ↑