*

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

blog_import_501d3bb2ee7d2ピアノが語ってくれたもの-その6
調律師の立場
Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重要なのですね。
A. そう。演奏者と同じ道のりでピアノを感じることでしょう。そうすれば目の前にあるピアノのどの部分の調整が最優先か分かりやすくなります。調律師が限られた時間で行なう作業の指針となるわけです。調律師が行う作業は大きく3つに分けられます。
Q.「調律・整調・整音」ですね。
A.そうです。この「調律・整調・整音」というくくり方はピアノ製造者の立場からのくくり方です。作業をする立場はこれでいいのです。しかし、演奏者からは感じづらい。調律師が作業した後の音の変化が調律から来るのか?それとも整調から来るのか?
Q.つまり、全ての作業が大なり小なり音に影響しているわけですね。
A.そうです。調律師の立場がソフト(演奏者)とハード(ピアノ)の間に位置すると考えるならば、両面からのアプローチが必要と言うことでしょう。演奏者にとって音の入り口の鍵盤調整をしっかり見ることがいかに重要か分かっていただけたと思います。

ピアノが語ってくれたもの 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアン
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
パッサージュチャンネル動画

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら
 
スタジオはこちら
 
サロン予約までの流れはこちら
 
フロア案内はこちら
 
サロン休日スケジュールはこちら
 
料金表印刷用はこちら
 
アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生 世界一素敵な職業
 
おすすめ記事総集編

おすすめ記事

関連記事

151224_fazi_f212_n2

輸入ピアノ FAZIOLI F-212 試弾会再開 

ザラフィアンツ5/18 ファツィオリF-212は、コンサートピアノの一つと言えましょう。その音

記事を読む

STEINWAY & GROTRIAN

スケジュール サロン予約状況

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.29  2017年5月21日(日) 開演13:00 入場無料!

入場・懇親会参加申込受付 電話 03-5225-1353 (受付時間11:00~19:00月曜定

記事を読む

IMG_1835-300x200

「男のコンサート」 Vol.21 とても盛り上がりました。 Vol.22 1月18日(日)

「男のコンサート」  Vol.21 好評!開催 2014年7月20日(日曜日)13:00開演

記事を読む

IMG_0540-300x200

「男のコンサート」Vol.22 楽しい会になりました。 イベントリポート

2015年1月18日(日) 第22回男のコンサート プログラム(敬称略) 第1部 (13

記事を読む

ナムショー 2010

ナムショー 2010 NAMM‐SHOWというのは、アメリカでは最大の楽器展覧会で、毎年1月にロス

記事を読む

東京唯一 新しい弱音装置Nightone の発明技術者が来店した。

新しい弱音装置Nightone の発明技術者が来店した。 電気を使用するサイレントとは違い、アコー

記事を読む

SN3D0149

スタインウェイの調律に行った。

スタインウェイの調律に行った。 このフルコンそろそろ15年になるかなぁ。 ドイツの超一流楽器は「

記事を読む

PAGE TOP ↑