*

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その18 クララ

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 グロトリアン・ストーリー

blog_import_501d6444c17c5近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その18
お!出てきた出てきた!!
このピアノがなんだかわかりますか? え?
答えが鉛筆(ブライシュティフト)で書いてあるって?
blog_import_501d64466a34e
ヒントはこれ!
もうお解りですね。
彼女はコンサートツアー中にフランクフルトのピアノ専門店で初めてグロトリアンに出会ったようで、最初は興味無さそうにしていたが、途中から夢中で弾き始め店主に一言!
「今後、私はグロトリアンしか弾きません。」
おお!何という大胆発言! それだけ有名ピアニストだったんだねぇ。
この気持ちに答えてグロトリアンはクララにピアノを贈呈することになる。
その第1号が何と!日本にあるのだが、詳しくは後日。
blog_import_501d6447b88e3
クララは旧ドイツ紙幣、100マルクの肖像画にもなっている。
ドイツにとってクララ・シューマンとピアノ音楽がどれだけ大切かを物語っていますよね。
blog_import_501d644d85c3f

グロトリアンに行ってきた

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

ブログ

ピアノパッサージュ動画

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアン
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの

おすすめ記事

関連記事

D282

BECHSTEIN  製造年 -製造番号

ベヒシュタインその音色の美しさ  BECHSTEIN  製造年 -製造番号

記事を読む

ベヒシュタイン クラシック118

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -3

ホーム  ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nとclassic118の価格 12n

記事を読む

1421917823565-4-467x550

C.BECHSTEIN ミレニアム116K 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン ミレニアム116K ベヒシュタインのマークと、アグラフ。 Volkmar R

記事を読む

070822_1802

赤レンガのベヒシュタイン工場 その8

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その8 さて、いよいよ当時のベ

記事を読む

070814_1009

赤レンガのベヒシュタイン工場 輸入ピアノBECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ 10年ひと昔と言うから、むかーしむかしとほぼむかし。 時は19

記事を読む

PAGE TOP ↑