*

なぜ?ペトロフ? その2 材質と構造

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 なぜ?ペトロフ

blog_import_501d3d33aab5cピアノは多くの木材が響くように工夫してあります。ペトロフはベーゼンドルファーと同じように、使用木材を緊張させません。緊張させると強度は増しますが、音には共振しにくくなるからです。これはウィーン派のピアノ製作の一貫した特徴でもあります。
グランドピアノの側板の構造は響きの良いヒフィテ材を力や接着剤で曲げることをせず、立てに切れ目を入れる製法で曲げて行きます。ペトロフやベーゼンドルファーの「自然体の音」へのこだわりの構造と言えるでしょう。
弦設計におけるa1音のインハーモニシティーも高くなく低くなく0.58セント前後です。
音楽のメッカ、チェコの人々が育んできた音とこだわりは現代の楽器に脈々と受けつがれ、生きています。

おすすめ記事

関連記事

IMG_0783-225x300

C.BECHSTEIN  V200 P.Yamauchi 展示中

トップページ  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン V200 ベヒ

記事を読む

000

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.31  2018年3月21日(祝水) 開演13:00 入場無料!

トップページ 入場・懇親会参加申込 その他お問い合わせ 電話 03-5225-1353

記事を読む

2

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ 総集編 更新中

トップページ1901年と1902年 ベヒシュタインV-200 クラシック 1901年 1901年

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

トップページ  アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音

記事を読む

IMG_0504

ピアノパッサージュ プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム  アクセス 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超

記事を読む

ゴスペルコンサート

ゴスペルコンサート 芸術の秋! ピアノパッサージュはピアノサロンですが、それぞれの発想で自由に使

記事を読む

スタインウェイの納入調律に行った。

スタインウェイの納入調律に行った。 お母さんが選んでくれた1950年代のスタインウェイ。

記事を読む

KC4F0291

その後のお付き合い ベヒシュタイン クラシック118 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ 納品してから8年半 半年に一度は調律に伺っ

記事を読む

blog_import_501d57d6df50a

弦楽亭で楽しいひと時!

弦楽亭で楽しいひと時! 那須の御用邸も近い弦楽亭コンサートサロンにスタインウェイが入ったのは以前書

記事を読む

ナムショー 2010

ナムショー 2010 NAMM‐SHOWというのは、アメリカでは最大の楽器展覧会で、毎年1月にロス

記事を読む

PAGE TOP ↑