*

サリーム・アシュカール(Pianist) 輸入ピアノ BECHSTEIN

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 ベヒシュタイン

ホーム   

22歳でカーネギーホールにデビュー、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、シカゴ交響楽団、ミラノ・スカラ座フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、ベルリン・ドイツ交響楽団、ベルリン放送交響楽団、ハンブルク北ドイツ放送交響楽団(NDR)、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、ロンドン交響楽団、バーミンガム市交響楽団、ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団、フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団、マリインスキー歌劇場管弦楽団、デンマーク王立歌劇場管弦楽団等、世界の一流オーケストラと共演%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab1
ズービン・メータ、ダニエル・バレンボイム、リッカルド・ムーティ、リッカルド・シャイー、ファビオ・ルイージ、ローレンス・フォスター、フィリップ・ジョルダン、ニコライ・ズナイダー、ピエタリ・インキネン、ヤクブ・フルシャ等の指揮者と定期的に共演。

クリストフ・エッシェンバッハ指揮ハンブルク北ドイツ放送交響楽団との共演は大成功を収め、2010年6月、エッシェンバッハはシューマン生誕記念コンサートにアシュカールを招き、デュッセルドルフ交響楽団とシューマンの協奏曲を共演した。リッカルド・シャイー指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団とはメンデルスゾーンのピアノ協奏曲第1番でツアーを行い、プロムス、ルツェルン音楽祭に登場するほか、メンデルスゾーン生誕200周年記念のツアーにも参加。さらに、アシュカールの才能を高く評価しているシャイーは彼をコンサートに招いており、Deccaレーベルにレコーディングも行っている。%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab2
近年は、2016年春までセージ・ゲーツヘッドにてベートーヴェンのピアノ・ソナタ連続演奏会を開催し、2016/17シーズンはベルリン、プラハ、オスナブリュックでも予定されている。
 CDはデッカ・クラシックスから、2013年にアイヴァー・ボルトン指揮ハンブルク北ドイツ放送交響楽団(NDR)と「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第1番&第4番」をリリースした。2014年には、リッカルド・シャイー指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団と「メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1番&第2番、他」をリリースし、世界的に高い評価を獲得している。

 2016年、ベルリン、イスラエル、オスナブリュック、プラハでのベートーベンソナタ連続公演の舞台ではベヒシュタインを使用。ベヒシュタインを選んだ理由について「ベヒシュタインは、ピアニストが望む全ての音―爽やか且つ豊かな色彩、優れたダイナミクスと孤高の歌声―それら全てをもたらしてくれる」と語っている。%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab5

展示ピアノメニュー

ピアノパッサージュホーム

展示ピアノ一覧

レンタルピアノ

アクセスはこちら

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアン

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

おすすめ記事総集編

その後のお付き合い

ピアノメーカー別製造番号一覧

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュチャンネル動画

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら

スタジオはこちら

サロン予約までの流れはこちら

フロア案内はこちら

サロン休日スケジュールはこちら

料金表印刷用はこちら

アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生 世界一素敵な職業

おすすめ記事

関連記事

P1040845

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.33  2018年10月28日(日) 開演13:00 入場無料!

トップページ 入場・懇親会参加申込 その他お問い合わせ 電話 03-5225-1353(

記事を読む

IMG_1529

今月のおすすめピアノ! C.BECHSTEIN A-3アカデミーモデル 優良中古

仕様:ベヒシュタイン A-3 アカデミーモデル 2008年製のとてもきれいなアカデミーです。 ベ

記事を読む

IMG_4154

今月のおすすめピアノ! プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

写真:プレイエル  美しいローズウッド究極の外装です。 艶出しの高級感が漂います。 フレー

記事を読む

IMG_4134

今月のおすすめピアノ! C.BECHSTEIN コンサート8

BECHSTEIN コンサート8 黒艶出し 新品同様!超お買い得価格 夢のピアノ。160年以上に

記事を読む

Debussy_Zitatebild

Wir Liben BECHSTEIN  ベヒシュタイン弾き比べ聞き比べ

Wir Liben BECHSTEIN   ベヒシュタイン弾き比べ企画 好評により延長  ご

記事を読む

写真 1 (4)

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

 ベヒシュタイン現在のおすすめ展示ピアノ アカデミーA3 チェリー艶消し 2008年製 

記事を読む

2018-08-11 12-40

サロン・ド・パッサージュ 対話するピアノたち 内藤晃&渡邊智道(2台ピアノ) 2018.11.17

対話するピアノたち 内藤晃&渡邊智道(2台ピアノ) 2018.11.17 会場 サロン・ド・パ

記事を読む

IMG_1360

C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

BECHSTEIN Mod.12n ウォルナット艶消しタイプ。お得なナイトーン付 上品な音色。楽

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

ザウター 114バロック

ザウター 112バロック 2003年製

ザウター 112バロック 決算フェア!おすすめの一台。 さらに、バロックモデルは豪華さを引き立て

記事を読む

IMG_2346

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その2

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その2 音の入り口・奏者のインターフェイス・鍵

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

グロトリアン社長のシュタインさんが来てくれる!

グロトリアン社長のシュタインさんが来てくれる! 当社は2009年5月よりで東日本で唯一の正規特約店

記事を読む

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -1

・ハンマーシャンクとは ハンマーシャンクとは弦を叩くハンマーに接合された細長い棒で、金づちでい

記事を読む

PAGE TOP ↑