*

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -2

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 おすすめ記事, ブログ , , , , ,

・輸入ピアノのハンマーシャンク取り付け
輸入ピアノは人の手によって作られます。人の手で作ることで、人の耳を介した楽器作りを実現しています。つまり、職人たちは木材や金属の「音」を直接耳で聴きながら、完成品の音色をイメージしているのです。輸入ピアノの場合、このハンマーシャンクの取り付けにも人の耳を介しています。ハンマーに取り付けられる前のシャンクは、まず一本一本手作業でその強度をテストされます。そして十分な強度を保っているシャンクを一本一本大理石の上に落とします。この時聞こえてくる「カランカラン」という音に職人は耳を傾けます。そしてピッチの高いもの、中庸なもの、低いものに分別します。それらをハンマーに植えていくのですが、ここでもメーカーの設計思想が表れてきます。

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -2

ベヒシュタイン その音色の美しさ ・12nの設計はマイスターピースclassic118に引き継

記事を読む

フレデリック・ショパン

フレデリック ショパン ピアノが語ってくれたもの-その10

ピアノが語ってくれたもの-その10 使用状況のスタイル Q.ピアノのおいてある部屋の響きにも音は

記事を読む

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド ピアノが語ってくれたもの-その18

ピアノが語ってくれたもの-その18 フェルトハンマーが語るピアノキャラクター Q.フェルトハンマ

記事を読む

Bechstein A3 の納品調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   Bechstein

記事を読む

凱旋門Plycar

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? -1

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? ・ピアノの価格 平成3年、デジタルピアノの販

記事を読む

PAGE TOP ↑