*

タローネの調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/09/24 おすすめ記事, グランドピアノ, ピアノ, ピアノ調律, ブログ

IMG_2490タローネの調律に行った。

イタリアのタローネさん
ヤマハのコンサートフリューゲルCF制作の時に尽力されたことはテレビでも紹介された。

タローネは彼の生涯で500台くらいの製造だと聞いている。
小型のグランドピアノだが、とても個性的なところがいろいろ。

ピアノパッサージュピアノパッサージュ独立アリコートブリッジだったり、一音3弦が玉作とループの分離型だったり。
ミドルの豊かな響きは無駄な緊張感はなく朗々と歌っている。

お宝だねぇ~。

ピアノが語ってくれたもの  展示ピアノ一覧

おすすめ記事

関連記事

フレーム 錆落とし

ピアノフレーム さび落とし ピン穴開け ピアノが語ってくれたもの-その12

ピアノが語ってくれたもの-その12 歴史が語るピアノキャラクター Q.ルーツを訪ねて、今を知るっ

記事を読む

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

Mod.12n

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -1

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ Mod.12n[/caption] ・12n

記事を読む

凱旋門Plycar

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? -1

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? ・ピアノの価格 平成3年、デジタルピアノの販

記事を読む

IMG_0241-1024x752

ベヒシュタイン A3(B116 コンパクト) ウォルナット艶消 2010年製 3本ペダル

仕様:ベヒシュタイン A3(B116 Compact) ブランド ベ

記事を読む

PAGE TOP ↑