*

斉藤先生のピアノアラカルト

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 神田川右岸のピアノ工房

b06042e4.jpg斉藤先生のピアノアラカルト
昨日はサロン・ド・パッサージュが子供のためのコンサート中だったので、ここ神田川右岸のピアノ工房で開催されました。
ピアノ技術のことなので雰囲気はバッチリ!
ちょっと手狭でしたけど…。すいません。
でもアットホームな感じ、質問の応酬で和気あいあい。
ピアノの中ってすごいよねぇ。
斉藤先生ありがとうございました。にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

「ピアノが語ってくれたもの」

「ピアノパッサージュ新着情報」

おすすめ記事

関連記事

ペトロフ工場

工場見学 ペトロフピアノが出来るまで

ホーム ロマンティックトーン ペトロフ ペトロフ展示ピアノ ペトロフピアノ

記事を読む

プレイエル コンサートグランド

プレイエル コンサートグランドピアノ ピアノが語ってくれたもの-その22

ピアノが語ってくれたもの-その22 フェルトの今日 Q.フェルトの質と言いますか。弾力や絡み具合

記事を読む

ベルリン

ベルリン ピアノが語ってくれたもの-その32

ピアノが語ってくれたもの-その32 西洋は子音の大安売り? A. 例えば、ドイツ語でSchrei

記事を読む

090417_1005

ベヒシュタインの納品に行きました。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタインの納品に行きま

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

PAGE TOP ↑