*

なぜ?ペトロフ? その12 チェコのピアノ作り 第2次大戦

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 なぜ?ペトロフ

blog_import_501d3d8fa1e52なぜ?ペトロフ? その12 チェコのピアノ作り 第2次大戦
1935年、ブリュッセルで開かれた世界博覧会でペトロフグランドピアノは最高の栄誉となるグランプリを授与されました。
第2次世界大戦が始まると再び、会社の成長は妨げられました。1945年の終戦により、新たな生産計画がもたらされました。
しかし、3年後、共産主義政権になり、会社は国営化されてしまいました。
そのような状況は共産主義独裁政権がチェコ共和国となり、1989年11月に倒れるまで継続したのです。

おすすめ記事

関連記事

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

blog_import_501d3d7473dff

なぜ?ペトロフ? その1 ルーツと使用目的

なぜ?ペトロフ? その1 ルーツと使用目的 ペトロフのルーツは「南ドイツ・ウィーン派」です。 南

記事を読む

55610c25d628705bde31c82a4bd64fbf

PETROF  製造年 -製造番号

1900 -13000 1963 -94800 1990 -50

記事を読む

blog_import_501d3da89175c

なぜ?ペトロフ? その13 チェコのピアノ作り 工業立国

なぜ?ペトロフ? その13 チェコのピアノ作り 工業立国 チェコはもともと日本と同じく工業立国であ

記事を読む

blog_import_501d3d7f7683d

なぜ?ペトロフ? その10 チェコのピアノ作り 輸出

なぜ?ペトロフ? その10 チェコのピアノ作り 輸出 高品質のペトロフブランドは年々、国内外での需

記事を読む

PAGE TOP ↑