*

なぜ?ペトロフ? その6 チェコのピアノ作り 戦と拡大

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 なぜ?ペトロフ

blog_import_501d3d571cfc2なぜ?ペトロフ? その6 チェコのピアノ作り 戦と拡大
1866年に勃発したオーストリア・プロシア戦争の重要な局面をHradec Kraloveの町近くで迎えたため、当分の間ピアノ製造を中断されてしまいました。それから、その後生産を再開し、元の工場では生産増加に追いつけなくなり、町の郊外に規模を拡大した製作場所を建設しました。Brnoへの街道にあったパブを買い取り、1874年に生産拠点の殆どを移しました。
1875年にはピアノアクションにダブルレペティション英国鍵盤を使用したり、常に技術的向上を心掛けていました。翌年には全工場を蒸気で動力供給するようにしています。
下請け工場にも恵まれ、鋳造工場の「Josef Porkert& Sons」社はオーストリア=ハンガリー帝国では初の完全鋳鉄フレームを提供してくれることになりました。

お問合せ

電話 03-5225-1353
(11:00~18:30月曜定休 祝日の場合は翌日)

パッサージュメニュー

ピアノレッスン

新着情報

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

森の音楽会

森の音楽会 ピアノが語ってくれたもの-その40

ピアノが語ってくれたもの-その40 刃物研ぎ Q.そう言えば、27年前の別科調律専修、最初の実習

記事を読む

DSC_0378-977x550

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

blog_import_501d4684089e6

ベヒシュタインアカデミーシリーズといえば・・・ 輸入ピアノBECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタインアカデミーシリーズといえば・・・ ベヒシュタイ

記事を読む

DSC_0352

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -1

・輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格が高い理由 様々な理由がありますが、大きな理由は「人件費と材料費

記事を読む

リスト

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

ピアノが語ってくれたもの-その38 「江戸っ子」は3代目? Q.教えてもらうより、自分で発見する

記事を読む

PAGE TOP ↑