*

出会い 輸入ピアノ その7 ザウター

公開日: : 最終更新日:2015/09/29 おすすめ記事, ザウターピアノ

sauter初代のヨハン・グリムはウィーンのピアノ製作者シュトライヒャーのもとで修業を積む。
シュトライヒャーはベートーベンに2台ピアノを提供しており、グリムが製作やメンテナンス携わっていたことは十分考えられる。その後現在の工場があるシュパイヒンゲンに帰郷し1819年に創業する。
ちなみに、シュトライヒャーの師匠はシュタインでモーツァルトにピアノを提供した。
一貫生産を続けるメーカーの中で最古になり師匠筋も歴史的に重要なメーカーだ。
ルーツがウィーンなのでテンションもインハーモニシティーも中庸。
自然な木質的で明るい音色が特徴。
小型グランドピアノとアップライトの評価が高い。
出会いは横浜ジャーマンセンターで入荷したばかりの新しい160cmのグランドだった。
その後工場にも赴き6代目の社長ウルリッヒ・ザウター氏にも大変お世話になった。

おすすめ記事

関連記事

ベヒシュタインの納入調律に行った。

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタインの納入調律に行った。 納入して自

記事を読む

ケルン大聖堂夕景

Bechstein B116 Compact ベヒシュタイン B116コンパクトの新品と中古 -2

ケルン大聖堂夕景[/caption]■ベヒシュタインB116Compactの構造 響板には除響板

記事を読む

ベヒシュタイン A3の納入調律に行きました。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタイン A3の納入調

記事を読む

B112Mod-1024x758

ベヒシュタイン  B112 Modern 正規代理店モデル 輸入ピアノ BECHSTEIN 入荷しました

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン B112 Modern 高さ11

記事を読む

KC4F0129

ベヒシュタインMillenium116kとB116Compactの特徴と違い -3

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ [/caption] ・B116 Compact

記事を読む

PAGE TOP ↑