*

■ベヒシュタイン プレミアム B160■ -1 輸入ピアノ BECHSTEIN

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 おすすめ記事, グランドピアノ, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

top_bp■ベヒシュタイン プレミアム B160■

・ベヒシュタイン プレミアム B160-コンセプト―
 ベヒシュタイン・プレミアムB160は、ドイツ・ザクセン州ザイフェナースドルフにあるベヒシュタイン工場にて作られます。
 以前は「ベヒシュタイン・アカデミーシリーズ」の名称で親しまれていたこのシリーズは、当初はそのネーミング通り、学校や音楽スタジオといった教育機関でヨーロッパの響きを楽しんで頂きたい、という想いから設計製造されました。
 「最高の材料、人の手と耳を介した楽器作りこそ、世界3大メーカーと呼ばれる所以である」という職人の魂と、「学生、学校、練習スタジオ、愛好家、どんな環境置かれる人達でも、ピアノを心から愛する者には世界最高の響きを味わう権利がある」という願い・・・整合の難しい2つの命題を同時に達成するべく、試行錯誤を繰り返して誕生したアカデミーシリーズ。
 160年以上の伝統と技術革新の融合により、ベヒシュタインの色彩豊かな響きを幅広いシーンで楽しんで頂けます。

展示ピアノメニュー

ピアノパッサージュホームに戻る

ベヒシュタイン その音色の美しさ

展示ピアノ一覧

レンタルピアノ

アクセスはこちら

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアン

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

おすすめ記事総集編

その後のお付き合い

ピアノメーカー別製造番号一覧

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

DSC_0608-2-977x550

グロトリアン Cabinet 

GROTRIAN Cabinet その姿、音色どちらをとっても、キャビネットに無駄な要素はいっさい

記事を読む

ショパン プレイエル

ノアンのサロンにあるショパンが暮らしていた当時のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その2

ピアノが語ってくれたもの-その2 耳がものさし Q.「整調とは演奏者の自己芸術表現のためのパート

記事を読む

サンド

ジョルジュ・サンド ピアノが語ってくれたもの-その1

ピアノが語ってくれたもの-その1 整調(ピアノアクション調整)の必要性について Q.最初に整調の

記事を読む

ひまわり フランス

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

グロトリアン

グロトリアン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その31

ピアノが語ってくれたもの-その31 母音の大安売り A. 子音と母音がペアになって意味が発生する

記事を読む

PAGE TOP ↑