*

2016年5月22日「男のコンサート」Vol.26  曲情報 終了しました

公開日: : 最終更新日:2017/06/07 イベントリポート, コンサート, パッサージュイベント, 男のコンサート

今回もグロトリアンコンサートロイヤルでやります!!concertroyal

男のコンサートVol.26 H28.5.22 曲情報

第26回男のコンサート プログラムです! (敬称略)

・第1部 (13:00~)
楠本泰征
夢(ドビュッシー)
宇野基裕
ジムノペティ第2番(サティ)
ノクターン第1番(サティ)
3つのグノシエンヌ(サティ)
田中裕巳
巡礼の年第1年スイスより 泉のほとりで(リスト)
横井歓土
イタリア協奏曲(J.S.バッハ)

・第2部 (13:50頃~)
鈴木新一
インベンション第9番ヘ短調(J.S.バッハ)
ワルツ第14番ホ短調(遺作)(ショパン)
鈴木新一、倉持宏明(連弾)
亡き王女のためのパヴァーヌ (ラヴェル)
倉持宏明
水車小屋の男と小川 (シューベルト=リスト)
野々村直哉
ワルツ「春の声」op.410(ヨハン・シュトラウス2世)
岡本泰之
バラード第1番ト短調 Op.23 (ショパン)

・第3部 (14:40頃~)
中村正人
バラード第4番ヘ短調Op.52(ショパン)
桜本優
10の前奏曲 Op.23より 第6曲変ホ長調(ラフマニノフ)
板野和彦
ソナタ第8番ニ長調 K.311より 第1楽章(モーツァルト)
バガテル Op.126-1(ベートーヴェン)
黒澤隆
2つのノクターンOp.55 ヘ短調、変ホ長調(ショパン)
バガテル Op.126-3 変ホ長調(ベートーヴェン)
田中充
曲目未定

・第4部  (15:30頃~)
井芹達也
Reborn~forever(小曽根 真)
あの日に帰りたい(荒井 由美)
Saga(和泉 宏隆)
岩渕純
エチュード Op.4-3 (シマノフスキ)
亡き王女のためのパヴァーヌ (ラヴェル)
静一光
スケルツォ第1番ロ短調 Op.20 (ショパン)
本山基彰
巡礼の年第2年イタリアより ペトラルカのソネット第104番(リスト)


お申込みお問い合わせは

電話 03-5225-1353(11:00~19:00月曜定休 祝日の場合は翌日)又は

 イベント参加   までご連絡ください。

その他欄に
出演エントリー(有料8000円懇親会費含む 定員18名)
申し訳ありません。Vol.26エントリーは閉め切りました。
入場申込(無料・定員80名)
懇親会参加(有料2500円持込歓迎・定員40名)を明記ください

リスト

忙しい日常の中、ピアノ演奏に楽しみを見いだしている方々は少なくないと思います。

ですが、オトコの楽しみとしてのピアノ演奏は、まだまだ市民権を得ているとは言えないのではないでしょうか?

ブラームス

このコンサートは、音楽が好きな「オトコ」であれば、レベル・経験・年齢など、一切無関係。音を楽しむ自分を存分に発揮されることを願っております。

会場は、大舞台ではございませんが、輸入ピアノのショールームを兼ねた気軽なサロンです。終演後の懇親会まで、一緒にお楽しみいただけることと思います。

一人あたりの演奏時間は8分程度と考えてくださいませ。

ラフマニノフ

会場:ピアノパッサージュ 文京区関口1-1-3プラザ飯田橋2F

第1回(2007/1/28)は、16歳から73歳まで、多士済々の個性豊かな演奏会になりました。

第2回(2007/5/20)は、17歳から74歳まで、多士済々の個性豊かな演奏会になりました。

第3回(2007/9/17)は、11歳から4?歳まで、多士済々の個性豊かな演奏会になりました。

第4回(2008/2/3)は、13人の参加、今までにもまして濃ゆい演奏会になりました。懇親会も大充実、ありがとうございました!

第5回(2008/6/1)は、12人の参加、相変わらず(^^;濃ゆい演奏会になりました。ありがとうございました!

第6回(2008/9/21)は、15人の参加、相変わらず(^^;濃ゆい濃ゆい演奏会になりました。ありがとうございました!

第7回(2009/1/11)は、16人の参加、ますます(^^;濃ゆい濃ゆい演奏会になりました。ありがとうございました!

第8回(2009/5/17)は、10人の参加、人口爆発は一区切りでしたが、またまた(^^;濃ゆい演奏会になりました。ありがとうございました!

第9回(2009/10/4)は、9人の参加、小ぢんまりな会でしたが、濃さは相変わらず(^o^)でした。ありがとうございました!

第10回(2010/1/31)は、13人の参加、濃さが一段とパワーアップ(^o^)でした。ありがとうございました!

第11回(2010/5/23)は、9歳から78歳(最高齢記録更新!)まで、13人の参加でした。ありがとうございました!

第12回(2010/10/24)は、10人の参加、復活あり新人ありの多彩な演奏会になりました。ありがとうございました!

第13回(2011/02/06)は、12人の参加、相変わらず多彩な演奏会になりました。ありがとうございました!

第14回(2011/05/15)は、12人の参加、またも最高齢更新(80歳&6週間!)でした。ありがとうございました!

第15回(2012/03/18)は、18組の参加、最多人数のご参加をいただき、復活!!を祝いました。ありがとうございました!

第16回(2012/07/28)は、13組の参加、初めての土曜日開催。みな様仕事の合間を縫ってご参加いただき、こゆい会になりました。ありがとうございました!

第17回(2013/03/17)は、20組の参加、おめでたいサプライズもありました。こゆい会になりました。ありがとうございました!

第18回(2013/07/14)は、16組の参加、お外もお暑い中演奏もお熱く。こゆい会になりました。ありがとうございました!

第19回(2013/10/6)は、またまた16組の参加、パーティー参加者も多くこゆい会になりました。ありがとうございました。

第20回(2014/3/16)は、19組の参加、皆さまのおかげで祝20回を迎えることができました。ありがとうございます!

第21回(2014/7/20)は、16組の参加、とても温かい素敵な会になりました。ありがとうございました!

第22回(2015/1/18)は、18組の参加でした。初めて参加の方も多く素敵な音楽会になりました。ありがとうございました!

第23回(2015/5/31)は、20組の参加でした。持ち込みの飲み物があまるくらい!参加された方々のこの場を楽しむ気持ちがとても心地よい素敵な音楽会になりました!

第24回(2015/10/3)は、土曜日の開催となりましたが、14組の参加、皆様一段とレベルアップ!素敵な音楽会になりました。ありがとうございました!

第25回(2016/1/17)は、記念すべき25回目。ピアノはグロトリアン・コンサートロイヤルでした。20組の参加、それぞれが楽しみながらじっくりと聴かせるピアノの演奏会になりました。ありがとうございました。

男のコンサートイヴェントリポート 親方あいさつ

おすすめ記事

関連記事

IMG_0574

ベヒシュタイン 12n 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN Mod.12n 珍しいウォル

記事を読む

岩渕 純 List and Chopin 2017.8.5

入場申込受付 電話 03-5225-1353 (11:00~19:00月曜定休 祝日の場合は翌日

記事を読む

IMG_0504

プレイエル  入荷しました! 

ホーム 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超優良品!アク

記事を読む

Mod.M-180

ベヒシュタイン Mod.M-180 ウォルナット 1974年製 輸入ピアノ BECHSTEIN 展示中

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン M-180 完全オリジナ

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.30  2017年10月8日(日) 開演13:00 入場無料!

出演エントリー受付 Vol.30エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。 入場・懇親会

記事を読む

IMG_0224-225x300

ファツィオリF-212 希少入荷しました 展示中

ホーム 展示ピアノ一覧 FAZIOLI F-212 https://youtu.be/Ix

記事を読む

そうだ!スタジオSのスタインウェイをザンバルト・メソッドで整音しよう!

そうだ!スタジオSのスタインウェイをザンバルト・メソッドで整音しよう! 防音室に入って響きも異なる

記事を読む

震災から家族を守りましょう。

地震から家族を守りましょう。 震度7の揺れにもビクともしない。 脅威の耐震マットが新発売。 そ

記事を読む

IMG_5094

W.HOFFMANN T-161 納品しました。 サロン「奏音の小箱」

奏音の小箱一覧 ホーム  ベヒシュタイン その音色の美しさ W.HOFFMANN

記事を読む

神田川右岸のピアノ工房 その7

神田川右岸のピアノ工房 その7 今日は待ちに待ったお家に帰る日だ。 身も心もきれいになっていい音

記事を読む

横浜の輸入ピアノ展示場にいきました。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]  横浜の輸入ピ

記事を読む

PAGE TOP ↑