*

チェンバロの整音

ピアノパッサージュチェンバロの整音

チェンバロの場合ピアノと違い二―ドリングやファイリング作業は存在しないのだ・・・。

爪の形状や長さにより微妙に変化する音色を整える気の遠くなるような作業の連続。

はまってしまいますよねぇ~。

おすすめ記事

関連記事

1421917823565-4-467x550

今月のおすすめピアノ! C.BECHSTEIN ミレニアム116K

ベヒシュタイン ミレニアム116K ベヒシュタインのマークバイマークジェイコブスと、アグラフ。

記事を読む

鍵盤初動の重さは?

鍵盤初動の重さは? ピアノが語ってくれたもの-その19

ピアノが語ってくれたもの-その19 ハンマー重量のジレンマとフェルトの採用 Q.なるほど、フェル

記事を読む

ハンブルグ スタンウェイ

スタインウェイ im Hambrug ピアノが語ってくれたもの-その27

ピアノが語ってくれたもの-その27 仮説その1 ピアノ音のインハーモニシティーが平均律音階の普及に

記事を読む

no image

グロトリアン コントアの納入調律に行った。 輸入ピアノ GROTRIAN

グロトリアン コントアの納入調律に行った。 とても気に入って下さっているようで、 喜んで頂け

記事を読む

IMG_3250

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -2

・ヨーロッパピアノの販売価格の値上げ 例えばスタインウェイA(1086万円)はここ10年で246万

記事を読む

PAGE TOP ↑