*

新木場に行ってきた

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 日本ピアノ調律師協会

f38e0186.jpg新木場に行ってきた
調律師は木材にも詳しくならなければ…。
日本ピアノ調律師協会の研修会で木材の博物館に行った。
木って軽くて丈夫な古くて新しい素材なんだなぁ~。
改めて日本人の知恵と木材の素晴らしさを学びました。
ニッピの皆様、お世話になりました。

おすすめ記事

関連記事

070814_1645

赤レンガのベヒシュタイン工場 その3

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタ

記事を読む

凱旋門Plycar

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? -1

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? ・ピアノの価格 平成3年、デジタルピアノの販

記事を読む

ピサの斜塔

ピサの斜塔 ピアノが語ってくれたもの-その24

ピアノが語ってくれたもの-その24 なんたるのんき? Q.二つ目の価値観は? A. もう一つは

記事を読む

フレーム仕上げ

フレーム仕上げ ピアノが語ってくれたもの-その33

ピアノが語ってくれたもの-その33 洋の東西 A. 使用言語を聴いて感じて、そのリズムを持つこと

記事を読む

ザウターピアノ1

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -3

・輸入ピアノと国産ピアノの違い ヨーロッパピアノは日本だけでなく北南米、アジア諸国にも輸出されてい

記事を読む

PAGE TOP ↑