*

国産グランドピアノにもダンプチェイサーを付けた!

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 ピアノ付属品

blog_import_501d5a77674ec国産グランドピアノにもダンプチェイサーを付けた!
「この間の大雨で雨どいが壊れピアノスタジオが浸水…。」
「調子を見てください。」
てな訳で訪問して調律と調整。確かに湿気でタッチは重く鈍い。
いろいろと裏技を使い軽快なタッチの楽器に戻ってくれましたが、つでにダンプチェイサーを取り付けて様子を見ることにした。
この機械、過去に多くのアップライトに取り付けて実績は確認済。
グランドもベヒシュタインや国産の手作りピアノにも取り付けていた。
今回はヤマハなのだが、経過を観察しようと思う。
写真、わっかるかなぁ?丸い黒い棒のようなものです。

おすすめ記事

関連記事

blog_import_501d604581164

今回の出張の主な目的はグロトリアンの技術研修である。

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

blog_import_501d649a2e83f

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その23

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その23 ってな訳でやってきました。ハノーファー!

記事を読む

blog_import_501d640b8fe1b

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その16

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その16 そして、1890年からの工場がこの

記事を読む

blog_import_501d63a18f3b5

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その12

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その12 グロトリアンのルーツ。それは、ブラウンシュ

記事を読む

blog_import_501d62505246a

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その8

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その8 玄関を入ると早速大きなアンティークアップライ

記事を読む

PAGE TOP ↑