*

「BECHSTEIN・ナウ」その23 外装研磨

公開日: : 最終更新日:2016/04/22 おすすめ記事, ベヒシュタインナウ

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 DSC00761blog_import_501d5967320deblog_import_501d596a4ced7
外装研磨
塗装の後の研磨も大変な作業です。
大きく平らなものは機械で磨きます。
曲線部分や小物はやっぱり手で磨いてくれます。
ちょっとくすぐったい・・。

「BECHSTEIN・ナウ」総集編

おすすめ記事

関連記事

ルーブル美術館

ルーブル美術館 ピアノが語ってくれたもの-その3

ピアノが語ってくれたもの-その3 異なるアプローチ Q.アプローチと言うと? A. 例えば調律

記事を読む

IMG_1402

C.BECHSTEIN 新品 Newアカデミー A112 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン Newアカデミー A112 高さ112センチでありながら その表現力の豊かさ、音量

記事を読む

no image

グロトリアン コントアの納入調律に行った。 輸入ピアノ GROTRIAN

グロトリアン コントアの納入調律に行った。 とても気に入って下さっているようで、 喜んで頂け

記事を読む

ひまわり フランス

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

リスト

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

ピアノが語ってくれたもの-その38 「江戸っ子」は3代目? Q.教えてもらうより、自分で発見する

記事を読む

PAGE TOP ↑