*

別に集めるのが趣味じゃないけど・・・

公開日: : 最終更新日:2015/12/11 ピアノ技術関連

af5b671e.jpg別に集めるのが趣味じゃないけど・・・
ヨーロッパの輸入ピアノが好きでいろいろと学んでいくうちにきがついたら集まってしまっていた。
0119c20e.jpg
スタインウェイのブースはいつもにぎわっている。
c8e80bf6.jpgザウターのブースには6代目U.ザウターさんが来ていた。今度の6日にピアノパッサージュにも来てくれる。
近年の楽器フェアーにはベーゼンドルファーやブリュートナーの参加が見られないのは残念だが、このバッジのメーカーは個性的でコンセプトを重視してピアノ制作の文化を継承しているピアノメーカーだと思う。
d45a827d.jpg日本は食文化に代表されるとおり、世界各国の料理を取り入れ多くの方がその素晴らしさを日本にいながらにして享受できる。
日本人は良いものを本能的に理解する能力に長けていると思う。
bca63114.jpgピアノも自身の本能で感じてほしい。
今後、ブランドはヨーロッパで制作は多国籍のピアノも出てくるであろう。その点ペトロフやザウターは一貫した国内生産にこだわりを持つ。
ブランドやヨーロッパのムードのみに惑わされないで、しっかりとしたピアノ作りのコンセプトも感じてほしいものだ。

おすすめ記事

関連記事

サンタクローチェ

サンタクローチェ教会 ピアノが語ってくれたもの-その39

ピアノが語ってくれたもの-その39 土台を学ぶこと A. 自分にとっての土台とは何だろう?基礎と

記事を読む

スタジオB グロトリアン208

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -4

・国産ピアノ、ピアノに対する考え方 どんなモノでもたくさん作ってたくさんの人に使ってもらうことを考

記事を読む

フレーム 錆落とし

ピアノフレーム さび落とし ピン穴開け ピアノが語ってくれたもの-その12

ピアノが語ってくれたもの-その12 歴史が語るピアノキャラクター Q.ルーツを訪ねて、今を知るっ

記事を読む

プレイエル コンサートグランド

プレイエル コンサートグランドピアノ ピアノが語ってくれたもの-その22

ピアノが語ってくれたもの-その22 フェルトの今日 Q.フェルトの質と言いますか。弾力や絡み具合

記事を読む

フレームサーフェーサー2

ピアノフレーム サーフェーサー処理-2 ピアノが語ってくれたもの-その14

ピアノが語ってくれたもの-その14 インハーモニシティー Q.それでは、次に、弦設計(メンズレー

記事を読む

PAGE TOP ↑