*

何をしている所でしょうか?  その7

公開日: : 最終更新日:2015/12/05 おすすめ記事, ピアノ作り何をしている所?, ピアノ技術関連

023何をしている所でしょうか?  その7
答 グランドピアノの鉄骨(フレーム)の裏側です。
鉄骨の裏側はなかなか見る機会はありませんね。
写真はペトロフの鉄骨です。
ピアノ本体に取り付けられるのを待っている所でしょう。
フレームの下の部分にはピン板が取り付けられています。
ピン板はチューニングピンが打ち込まれ、調律の保持に関わる重要な部分で堅木(ブナ・カエデ等)の合板を使用します。
通常、イギリス・フランス派の一流品(スタインウェイやベヒシュタイン)は堅牢な堅木の側板とピン板を先に密着させその後に鉄骨をのせる方法を選択します。
南ドイツ・ウィーン派のペトロフの側板は柔らかい音の伝搬速度が速い針葉樹なので、あえて、縁切りをして密着させないようですね。
ピアノ作り 何をしているのでしょうか?総集編

おすすめ記事

関連記事

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン コンサート8 輸入ピアノ BECHSTEIN 入荷しました

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN コンサート8 黒

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

000

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.32  2018年7月16日(祝月) 開演13:00 入場無料!

トップページ 出演エントリー受付 Vol.32エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。

記事を読む

IMG_0504

ピアノパッサージュ プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム  アクセス 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超

記事を読む

1421917823565-4-467x550

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン ミレニアム 新品 入荷しました。  輸入ピアノ BECHSTEIN 展示中

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ https://youtu.be/

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

トップページ  アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音

記事を読む

2017-11-13 08-53-54 (2)

スタインウェイ A-188 Texaco Oil特注モデル6本脚 メトロポリタン博物館展示STEINWAY&SONS 入荷しました

トップページ  アクセス スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ A-1

記事を読む

「唐津くんち」に30年ぶりに行った。その1

「唐津くんち」に30年ぶりに行った。 高校卒業以来11月の文化の日前後に開催される「唐津くんち」に

記事を読む

3月19日14時開演 「せんぷれ・あっちーね」Vol.4 入場無料

イベント一覧 お知らせ一覧 3月19日14時開演 「せんぷれ・あっちーね」Vol.4 入

記事を読む

田村美和

田村美和 ベヒシュタイン プライベートレッスン 2017年9月1日金曜日

田村美和 ベヒシュタイン プライベートレッスン 2017年9月1日金曜日 会場 サロン

記事を読む

那須の弦楽亭。周りは雪化粧の中レコーディングだそうで…。

那須の弦楽亭。周りは雪化粧の中レコーディングだそうで…。

記事を読む

名称未設定 2

■ザウター160Traditionピアノの価格と特徴 -2

・ザウター160Traditionピアノの特徴と音色 このモデルはザウターが製造するグランドピアノ

記事を読む

PAGE TOP ↑