*

森の音楽会 ピアノが語ってくれたもの-その40

blog_import_501d3d12ad8c4ピアノが語ってくれたもの-その40
刃物研ぎ
Q.そう言えば、27年前の別科調律専修、最初の実習が「刃物研ぎ」でしたね。
A. そうなんです。当時は、いきなりだったし、「なぜ?刃物研ぎなの?便利なカッターナイフや電動工具がある時代なのに?」と不思議にも思いました。
でも、今はその深い意味が少しは理解出来ますね。
Q.技術的な部分の日本人の優秀さは世界でもトップクラスでしょうからね。
A.そうですね。現代、世界に誇れる多くの製造業のなかで精密機器は特に優秀だそうですね。その基礎には江戸の職人技としての宮大工や研ぎ師の伝統があるのかもしれませんね。日本人の美徳や生真面目さは遺伝子レベルでも脈々と受け継がれているのかもしれません。神社仏閣で遊び文化遺産に当たり前のように触れてきたこと尊さがしみじみと感じられます。
Q.その土台や伝統を基にどこに向かうかがコンセプトですね。
A. ピンポ〜ン!それがやっと問われ必要な時代になったのかもね。それだけ、産業が成熟した証拠かもしれませんね。成熟するとハードからソフトの時代になり、これから音楽的なソフト関連は、日本が世界をリードして行くそうですよ。

ピアノが語ってくれたもの 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアン
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
パッサージュチャンネル動画

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら
 
スタジオはこちら
 
サロン予約までの流れはこちら
 
フロア案内はこちら
 
サロン休日スケジュールはこちら
 
料金表印刷用はこちら
 
アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生 世界一素敵な職業
 
おすすめ記事総集編

おすすめ記事

関連記事

IMG_0784

ピアノパッサージュ 芸術の秋 ベヒシュタイン V-200 P.Yamauchi 試弾会開催!!

ベヒシュタイン V-200 P.Yamauchi 1901年製。その作りはバス弦の広がりや3ピースの

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.31  2018年3月21日(祝水) 開演13:00 入場無料!

忙しい日常の中、ピアノ演奏に楽しみを見いだしている方々は少なくないと思い

記事を読む

2017-10-04 17-18-52

サロン・ド・パッサージュ ヴィオラとピアノで楽しむ音楽の旅 2017.10.21

ヴィオラとピアノで楽しむ音楽の旅 2017.10.21

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン グロトリ

記事を読む

IMG_0725

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン 12n 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN Mod.12n 珍しいシック

記事を読む

IMG_0504

ピアノパッサージュ プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超優良品!アク

記事を読む

Bechstein A3 マホガニー艶消し 納品に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   Bechstein A3(B

記事を読む

140330_1050011-180x300

Friedrich GROTRIAN の納品に行きました。

Friedrich GROTRIAN の納品に行きました。 ピアノを設置した場所は、お婆様がミ

記事を読む

blog_import_501d529cdf74c

斉藤信哉先生の調律体験コーナー

斉藤信哉先生の調律体験コーナー 小さいころからピアノに親しんできた方でもピアノの中を覗いたり、自分

記事を読む

concertroyal_g

GROTRIAN コンサートロイヤル277

ホーム   グロトリアン シンギングトーン グロトリアン コンサートロイヤル コンサートロイヤル

記事を読む

グロトリアンは本当に豊かな工場だ。

グロトリアンは本当に豊かな工場だ。 豊かな王国の歴史都市に恵まれ、音のことを考えつくされた最新の設

記事を読む

PAGE TOP ↑