*

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ その5 高音部駒周辺

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ その5 高音部駒周辺

ベヒシュタインV-200 クラシック 1901年
駒の上面弦との接触線は白ブナのままで、一般のピアノに観られる黒鉛処理が施されていない。
IMG_1021ヒッチピンは丸いフェルトで弦とフレームの接触部分をミュートし、駒までの弦もフェルトで止音されている。後に述べることになるが、響板の形状、比重、カットオフバーや接着方式等々多くの工夫が響板から出る木の響きを重要視していると感じる。
IMG_1021 (2)

スタインウェイA-188 クラロウォルナット6本脚 1902年
駒の上面は他の多くのピアノ同様黒鉛処理されている。IMG_1020左上に観られる四角いネジ頭は響板の下にある一般にサウンドベルと言われる側板に取り付けられている鋳物につながるフレームボルトである。スタインウェイではA-188以上のモデルB-211・C227・D274に取り付けられている。(フレームボルトに関しては後に述べる)
IMG_1020 (2)ベヒシュタインとは対照的に金属をいかに響かせるか多くの工夫が見られ、ヒッチピンのフェルトは無く、デュプレックス(1872年5月14日の特許とフレームに書いてある)が付いている。
ヒッチピンも写真では判りにくいが2種類の太さを採用し2つの音程をまたぐピンは太い。
IMG_1047デュプレックスシステム(アリコートと呼ばれてきたがブリュートナーのシステムが一般的になり呼称が混同されてきたよう)
最近のモデルとしてヤマハの一部モデル・ファツィオリ・ペトロフに独立型が採用されているが、oct.やoct.5度音程に調整されている場合が多い。
以前スタインウェイ1950年製くらいのハンブルグM-170で独立型を観たこともあるのでドイツでは試したこともあったようだ。
現在は一体型を採用しており、音程もoct.3度・oct.5度+30セントくらいに合わせてあるようだ。

20世紀初頭のCB&STY総集編

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

ブログ

ピアノパッサージュ動画

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 スタンウェイ

おすすめ記事

関連記事

unnamed

パッサージュブログ

ブログ 新着プログ一覧 小さなピアニスト にゃんにゃん日記 ピアノメーカー

記事を読む

プレイエル P-115シャノン・ソウ マホガニー艶出し goodコンディション 希少

写真:プレイエル  仕様:プレイエル  ブランド

記事を読む

201911DuoSalonConcert三稿_page-0001

サロン・ド・パッサージュ 内海万里子&西野智也 Duo Salon Concert 「ベートーヴェン生誕250周年と春の名曲戦」2020.3.29

サロン・ド・パッサージュ 内海万里子&西野智也 Duo Salon Concert  「ベートーヴ

記事を読む

C_Bechstein_Concert_D_282_black_pol_open_520x550x72x80

メーカー別おすすめ記事

ベヒシュタイン編スタインウェイ編グロトリアン編プレイエル編ベーゼンドルファー編ファツィオリ編ザウター

記事を読む

1313

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 入場無料!

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 

記事を読む

thumbnail_IMG_0184

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。 熊本城の改修も進んでいるよう。

記事を読む

グロトリアン フリードリッヒの調律に行った。

グロトリアン フリードリッヒの調律に行った。 高さ111センチのコンパクトなアップライト。

記事を読む

DSC_0117

1936年製のプレイエルの修理が終了し、納品になりました。

1936年製のプレイエルの修理が終了し、納品になりました。 以前の修理で、大きい重たいハンマー

記事を読む

thumbnail_IMG_0112

武蔵ホールに調律に行ってきました。

武蔵ホールに調律に行ってきました。 https://youtu.be/sB9lmZPV

記事を読む

thumbnail_IMG_0154

墨田区45階にベヒシュタインの納品に行きました。

墨田区45階にベヒシュタインの納品に行きました。 その日の朝は光が丘のカデンツァ! 朝食はバ

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」とたずねられたら? ピアノ調律師!と答えたいと

記事を読む

ブリュートナーというピアノ

ブリュートナーというピアノ ドイツはライプツィッヒで今も元気で製造されているピアノだ。 今年の初

記事を読む

IMG_1175

パッサージュ ショールーム アップライトピアノ動画集

トップページ パッサージュメニュー

記事を読む

日本ピアノ調律師協会の阪奈和地区で研究会があった。

日本ピアノ調律師協会の阪奈和地区で研究会があった。 テーマは以前ブログでも紹介した、山本さんのクリ

記事を読む

IMG_3777

ザウター 114 Carus チッペンデール  ~森のハーモニー~ 輸入ピアノ SAUTER 展示中

ザウターグランドピアノ魅力 ザウター社の歴史 展示ピアノ一覧 ザウター 1

記事を読む

PAGE TOP ↑