*

【フィリップ・カサール】

cassard-pescia_0937_galerie1962年ブザンソン生まれのフランスのピアニスト、フィリップ・カサール(カッサール)は、パリ音楽院でピアノ科と室内楽科で高い評価を受け、その後、ニキタ・マガロフらに師事、クララ・ハスキル・ピアノコンクールに入選し、1988年にはダブリン国際コンクールで優勝しています。
カサールの演奏の特徴は、楽器の響きの特性を研究し尽くした上で、自在な解釈をみせる点にあり、これまでドビュッシーやシューベルト、シューマンなどの作品で高い評価を受けてきました。(HMV)

【収録情報】
Disc 1
・前奏曲集第1巻
・『版画』
・『忘れられていた映像』
・『スケッチ帳より』
・『仮面』

Disc 2
・前奏曲集第2巻
・『映像』第1集
・『映像』第2集』
・『喜びの島』

Disc 3
・『夢』
・練習曲集第1巻
・練習曲集第2巻
・『エレジー』
・『コンクールの小品』
・『英雄的な子守歌』
・『2つのアラベスク』
・『バラード』
・『夜想曲』
・『ハイドンを讃えて』

Disc 4
・『ピアノのために』
・『レントより遅く』
・『ロマンティックなワルツ』
・『ベルガマスク組曲』
・『ボヘミア風舞曲』
・『マズルカ』
・『スティリー風タランテラ』
・『小さな黒人』
・『子供の領分』
・『燃える炭火に照らされた夕べ』*
・『負傷者の服のための小品』*

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアンピアノ

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

その後のお付き合い

ピアノ製造番号

ピアノが語ってくれたもの

ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

151224_fazi_f212_n2

輸入ピアノ FAZIOLI F-212 試弾会再開 

ザラフィアンツ5/18 ファツィオリF-212は、コンサートピアノの一つと言えましょう。その音

記事を読む

STEINWAY & GROTRIAN

スケジュール サロン予約状況

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.29  2017年5月21日(日) 開演13:00 入場無料!

入場・懇親会参加申込受付 電話 03-5225-1353 (受付時間11:00~19:00月曜定

記事を読む

保護色?

保護色? お~い パル! どこだぁ?

記事を読む

blog_import_501d57fc2b0b4

「BECHSTEIN・ナウ」!!その1 ベヒシュタイン工場小旅行

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]   ピアニス

記事を読む

ベヒュタイン クラッシック118納品に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   爽やかな風とベヒュタイン

記事を読む

合唱団くさぶえ30歳を祝う会

合唱団くさぶえ30歳を祝う会 サロンいっぱいにとても心温まるハーモニーが響き渡りました。 くさぶ

記事を読む

091016_1309~0001

グロトリアンの調律に行った。

グロトリアンの調律に行った。 お客様が、グロトリアンの故郷:ドイツ在中時にお買い求めした1

記事を読む

PAGE TOP ↑