*

サリーム・アシュカール(Pianist) -2 輸入ピアノ BECHSTEIN

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 ピアニスト, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

サリーム・アシュカール(Pianist)

ズービン・メータ、ダニエル・バレンボイム、リッカルド・ムーティ、リッカルド・シャイー、ファビオ・ルイージ、ローレンス・フォスター、フィリップ・ジョルダン、ニコライ・ズナイダー、ピエタリ・インキネン、ヤクブ・フルシャ等の指揮者と定期的に共演。

クリストフ・エッシェンバッハ指揮ハンブルク北ドイツ放送交響楽団との共演は大成功を収め、2010年6月、エッシェンバッハはシューマン生誕記念コンサートにアシュカールを招き、デュッセルドルフ交響楽団とシューマンの協奏曲を共演した。リッカルド・シャイー指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団とはメンデルスゾーンのピアノ協奏曲第1番でツアーを行い、プロムス、ルツェルン音楽祭に登場するほか、メンデルスゾーン生誕200周年記念のツアーにも参加。さらに、アシュカールの才能を高く評価しているシャイーは彼をコンサートに招いており、Deccaレーベルにレコーディングも行っている。%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab2

展示ピアノメニュー

ピアノパッサージュホーム

展示ピアノ一覧

レンタルピアノ

アクセスはこちら

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアン

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

おすすめ記事総集編

その後のお付き合い

ピアノメーカー別製造番号一覧

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュチャンネル動画

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら

スタジオはこちら

サロン予約までの流れはこちら

フロア案内はこちら

サロン休日スケジュールはこちら

料金表印刷用はこちら

アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生 世界一素敵な職業

おすすめ記事

関連記事

IMG_0574

ベヒシュタイン 12n 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN Mod.12n 珍しいウォル

記事を読む

岩渕 純 List and Chopin 2017.8.5

入場申込受付 電話 03-5225-1353 (11:00~19:00月曜定休 祝日の場合は翌日

記事を読む

IMG_0504

プレイエル  入荷しました! 

ホーム 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超優良品!アク

記事を読む

Mod.M-180

ベヒシュタイン Mod.M-180 ウォルナット 1974年製 輸入ピアノ BECHSTEIN 展示中

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン M-180 完全オリジナ

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.30  2017年10月8日(日) 開演13:00 入場無料!

出演エントリー受付 Vol.30エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。 入場・懇親会

記事を読む

IMG_0224-225x300

ファツィオリF-212 希少入荷しました 展示中

ホーム 展示ピアノ一覧 FAZIOLI F-212 https://youtu.be/Ix

記事を読む

ベーゼンドルファー研修会 府中の森

ベーゼンドルファー研修会 府中の森 先日、府中の森芸術劇場でベーゼンドルファー研修会が行なわれまし

記事を読む

KC4F0006-225x300

その後のお付き合い ペトロフ P-Ⅳ

ペトロフ P-Ⅳの調律に行った10年目くらいかな?レッスンでたくさんの子供たちにヨーロッパの響きを伝

記事を読む

blog_import_501d53a09f80d

ベヒシュタインの納品に行きました。その14

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタインの納品に行きま

記事を読む

blog_import_501d628a852ba

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その9

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その9 ここで、グロトリアンの町「ブラウンシュバイク

記事を読む

20160813

奏音の小箱 コンサート 2016.8.13

奏音の小箱一覧 奏音の小箱オフィシャルサイト

記事を読む

PAGE TOP ↑